2019年SSトレンドメイクはメリハリ!春夏流行カラーやコスメをご紹介

  • 公開日:2019/01/10 最終更新日:2019/05/15

「2019年の春夏メイクの流行カラーは何色?」
「どんなメイクがトレンド?」

2019年の流行カラーやコスメを取り入れたメイク方法を探しているアナタのために、旬顔をつくるポイントをご紹介!

つい、毎日自分が慣れたメイクをずっとしている…
なんてことになっていませんか?

いつも同じカラーのアイシャドウ、同じメイク方法…そんなマンネリを解消してくれるかもしれないのが2019年SSトレンドメイク!

気持ちが華やぐようなカラーがトレンドで、イメージチェンジしたい方、垢抜けたい方にもおすすめなのが2019年の春夏メイクなのです。

こちらの記事を最後まで読めば、2019年春夏メイクの旬や流行をマスターできちゃうかも!?
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

2019年SSトレンド!ベースメイクの流行は?


2019年SSのメイクで第1のポイントとなるのはベースメイク
ベースメイクは何をしても一緒と思っていませんか?

ポイントをおさえたベースメイクをすれば、はっきりと印象が変わるくらい重要なものなんですよ。
今年の春夏メイクではナチュラル系や血色を抑えるベースメイクが人気を呼びそうです♪

ナチュラル系ツヤ肌メイク
素肌感を強調したベースメイクの流行は2019年SSも継続するようです!
ポイントメイクが映えるので、トレンドカラーをくっきりとさせるナチュラル系ツヤ肌メイクは根強い人気があり、まだまだ旬♪

ファンデーションやコンシーラーは厚塗りにならないように少量を少しずつ重ねますが、「重ねていること」に気づかれないよう「薄く、うすく」を心がけましょう♪

シミ、そばかすはベースメイクでは「隠すもの」でしたが、シミは隠してもそばかすは残しておくのも、ナチュラルに仕上げるコツ。

そばかすってコンプレックスに思う方も結構いますが、「元気・おてんば」「健康的」というイメージも与えてくれるので、あえてそばかすを出していくのも2019年は「アリ」なのではないでしょうか!

【ナチュラルメイクにおすすめのファンデーションはこちら↓】

血色感をあえて抑える
あえて血色を感じさせるカラーを持ってこないベースメイクが、SSの流行ポイント!
血色をあえて抑えることで「透明感」「清廉さ(せんれんさ)」「お人形」のような印象に。

チークを入れると一気に血色を感じさせてしまうので、今年のスプリングサマーはあえてチークを使わない「チークレス」がポイントです。

血色を抑えるとどこかアンニュイで美人な雰囲気に♪

2018年はりゅうちぇるさんやペコさんのような頬、鼻にかけてチークを入れる「日焼けチーク」が流行ったりもしましたが、今年は流行遅れになってしまうかも!?
日焼けチークも可愛かったですが、2019年トレンドメイクとは真逆のメイクなので、二人のメイクにも注目したいところですね。

2019年スプリングサマーにぴったりのトレンドカラー


2019年スプリングサマーに流行しそうなトレンドカラーは鮮やかなビビットカラーです。

たとえばオレンジイエローなど春夏にぴったりのカラーをはっきりと取り入れるのがいいですね。
オレンジやイエローは黄味がかっているカラーなので、日本人の肌と馴染みがよく、似合うカラーです。

そして定番の春カラー、ピンク。
ピンクを使いたい時にもはっきり色を入れるのがポイント。

パステル系のピンクではなく、明るい青み系ピンクをチョイスするのがおすすめ
青み系ピンクは透明感をプラスしてくれる効果もあるので、血色を抑え気味にしたいSSトレンドメイクには青み系ピンクがぴったりです。

ベースメイクでは抑え気味にする分、ポイントメイクは華やかなカラー使いで♪
アイシャドウはラメ感の強いものを使うと、より華やかさが引き立ちますよ。

2019SSトレンドカラー

・レッド
・イエロー
・オレンジ
・ピンク(青み系)
・エメラルドグリーン
・バイオレット

肌色によって似合う色は変わってくると思うので、自分の肌に合うカラーをチョイスしてみてください。

色の選び方が分からないなぁという方は、自分に似合う色が分かるパーソナルカラー診断をしてみるのもおすすめです!

春夏メイクに必要なメイクコスメをご紹介


アイシャドウ
スプリングサマーにぴったりのアイメイクをするのに、アイシャドウは欠かせません!
失敗の少ないブラウンメイクしかしたことがない…という方も、春夏メイク用に原色カラーのアイシャドウをいくつか用意してみましょう♪

アイシャドウは単色入りのものなら1,000円以下で購入できるものもたくさんあります。

トレンドカラーは継続することもあれば、1年で変わってしまうこともあるので、高いアイシャドウを用意する必要はないですよ。
初心者さんも試しやすいと思います♪

グリッター(ラメ)
「グリッターパウダー」というものが売られています。
アイメイクの仕上げにグリッターをポンっとつければキラキラとした華やかな目元に大変身!

春夏メイクは華やかなポイントメイクが流行の兆しを見せているので、グリッターを用意しておくといいですよ。
アイシャドウに元からラメが入っているなら、あえて用意する必要はありません。

ラメの粒子が細かいとツヤ感、ラメの粒子が荒いとキラキラ感が出ます。
ツヤ感を出したいのか、キラキラのインパクトあるメイクにしたいのか、好みによって変わるのでいろいろ試してみましょう♪

コスパのいい韓国コスメもおすすめ
トレンドメイクコスメを購入するなら、プチプラアイテムが揃う韓国コスメもおすすめです!
2019年春夏に流行するビビッドカラーなメイクコスメは、韓国コスメの得意分野♪

お得な通信販売でも購入できるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

2019年SSトレンドメイクのポイント総まとめ


2019年の春夏メイクにおいておさえておきたいポイントをまとめてみました!

ベースメイク
・ファンデーションやコンシーラーは薄く重ねる
・下地は血色を抑えるブルーカラーがおすすめ
・額、頬骨、鼻筋にハイライトをしっかりいれてツヤ感をアップ

アイシャドウ
・パキッとした原色カラー
・ラメを入れてキラキラに仕上げる

アイブロウ
・眉毛の強さが主張しすぎない弓なりの優しい形に
・自眉をいかした太眉(太眉の流行は2019年も継続しそうです)

アイライン
・囲み目メイクが流行の兆し
・茶色よりも黒
・上ライン、下ラインも描いて目力アップ
・ラインは濃い色のアイシャドウでぼかしてグラデーション風に

マスカラ
・マスカラの色は黒
 はっきりぱっちりとした目元を演出

リップ
・全体の血色を抑えたナチュラルメイクならヌーディーカラー
・ポイントごとに明るい色を使うならビビットな原色レッド・ピンク・オレンジ系を
・唇の内側を濃いめにし、ぼかして外側は薄くなるようにグラデーション(立体感が生まれる)
・唇にグリッターを乗せる(ラメのこと)

こうして見ると、2019年トレンドメイクはベースは抑え気味ポイントメイクで遊ぶという感じですね。

旬のメイクを取り入れると、まるでモノクロカラーの中に差し色を入れるようなメリハリが生まれるのではないでしょうか。

まとめ~2019年流行の春夏メイクで旬顔を手に入れよう~


2019年SS(スプリングサマー)に流行、旬を迎えるトレンドカラーやメイクのポイントは、今回の記事でご紹介したことをおさえればオーケー!

トレンドカラーやメイクは気にせず慣れたメイクを毎日している…
という方も多いと思いますが、たまには流行を取り入れた旬なメイクも楽しんでみませんか?

ずっと自分の中で慣れたメイクをしていると、どうしてもマンネリになってしまいますよね。
定番メイクは「定番」といえども、少しずつ流行りは変化していっているので時には更新が必要なんですよ。

お出かけ、大切な日には華やかなトレンドカラーを取り入れた春夏メイク。
仕事やちょっとした買い物の時には定番メイク、と使い分けられるようになるのがベスト!

しっかり旬をおさえたメイクをすると、より垢抜けた印象になること間違いなし

誰もが「おっ!」と思うような、最新メイクをこの春夏にチャレンジしてみてくださいね♪
メイクに自信がない方も、どこか1点だけでも流行を取り入れると旬のオシャレ顔を演出できますよ。

【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP