盛るだけじゃない!ブラジャーパッドの役割と使い方

  • 公開日:2018/10/05

今のブラジャーはパッド付きのものが大半ですね。

そのままパッドをつけて使用する人もいれば、買ってすぐにパッドを取り外す人もいるかと思いますが、なぜほとんどのブラジャーにパッドが付いているのか疑問に思ったことはありませんか?

パッドは「胸を大きく盛るためのもの」と思われがちですが、実はパッドの役割はそれだけじゃないんです。
パッドの本当の役割を知れば、胸のためにもっと有効に活用することができますよ。

ここでは、ぜひ知っておきたいブラジャーパッドの役割と使い方について、具体的に説明していきたいと思います。

ブラジャーパッドは何のために入ってるの?


パッド入りのブラジャーをすると、パッド無しの時に比べて明らかに胸が盛り上がり谷間ができますね。
女性らしい豊かなバストラインを作ってくれるブラジャーパッドは、胸の大きさに悩んでいる人には欠かせないものです。

ですが、ブラジャーパッドの目的は、胸を大きく見せたり谷間を作ったりすることだけではありません。

<ブラパッドの役割>
・ブラにジャストフィットするよう調整する
・両胸の大きさの差を補正する
・胸を盛る
・谷間を作る
・垂れ気味の胸を支える
・胸の垂れや型崩れを予防する

特に「両胸の大きさの差を補正する」理由で使用するのはとても便利。

大抵の人は、左右で胸の大きさが異なるのが普通です。
両胸ともまったく同じ大きさという人は滅多にいません。

ところが、ブラジャーは左右同じサイズで作られているため、着用するとどうしてもどちらかの胸のサイズが合わなくなってしまうのです。

その時、隙間が空く方の胸にパッドを入れてサイズを合わせれば、カップの浮きを抑えて違和感を解消できると同時に、両胸のバストラインをキレイに揃えることができます。

もちろん、バストアップ効果を目的としてブラジャーパッドをつけるのもアリ。

ブラジャーパッドにはこのように数々のメリットがあるので、これまでパッドを使ってこなかった人もぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ブラジャーパッドの胸への影響は?


便利なブラジャーパッドですが、自分の胸に対して厚過ぎるパッドを使ったり、2枚3枚と重ねて使用したりすると、胸を必要以上に圧迫して体に悪い影響を及ぼす危険があります。

■血行が悪くなる
胸が強く圧迫されると血行やリンパの流れが滞って、胸へスムーズに血液や栄養が流れなくなってしまいます。
すると、胸が十分に発達できない、胸の冷えを引き起こす、胸のハリや弾力が衰えるなどの症状が出て、ふわっと美しいバスト作りができません。

■胸の型崩れを引き起こす
ブラジャーパッドで、本来の胸の形からあまりにかけ離れた状態を長く続けていると、胸が型崩れを起こしてしまう恐れがあります。

パッドで無理に盛ろうとすればするほど、胸の負担が増して胸の形が崩れやすくなるので注意しましょう。

【バストアップを目指すなら…】
パッドを何枚も入れ込んでその時だけバストにボリュームを無理やり出すのではなく、根本的にバストアップのケアを見直しましょう。
まずはサイズの合ったブラジャーをつけているか
小さすぎも大きすぎもNG!
胸の脂肪をまずあるべき場所に定着させる必要があるからです。

また、それと同時にナイトブラの着用も必須
寝ている時が1番バスト崩れしやすいと言われています。
ノーブラで寝ることで胸の脂肪が流れ、クーパー靭帯が伸びて垂れ胸になってしまう危険性があります。


ブラジャーパッドの活用法


1.サイズの合わないブラジャーも調整可能
バストサイズが変わって、ブラジャーのサイズが合わなくなってしまうこともあるかと思います。

まだ傷みの少ないブラジャーを捨てるのはもったいないな……というとき、パッドで調整すればサイズが異なるブラジャーもムリなく着用できることがあります。

ただ基本的には、ブラジャーはピッタリのサイズを身に着けるのが望ましいので、できればサイズが変わった際は新しいものに買い替えるのが理想です。

2.胸の形を整える
お出かけやデートなどでオシャレをする時は、やはりキレイなバストラインを作りたいですよね。
そんな時、ブラジャーパッドを使えば、バストトップの位置を上げたり、胸に丸みをつけたりして、洋服をより魅力的に着こなすことができます。

まとめ~美バストを演出するのに重要なブラパッド~


胸はカップにぴったり密着している状態がいちばん良く、その調整のために役立つのがブラジャーパッドです。

確かに、パッドを入れれば胸に立体感が生まれバストをボリュームアップできますが、不自然なほど胸を盛ってしまうと、逆に胸にマイナスになってしまうので注意してください。

ぜひブラジャーパッドを正しく使ってくださいね!

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP