E・Fカップ以上の大きいサイズのお胸さんがナイトブラをしないとどうなる?!

  • 公開日:2018/10/18

女性たちの間で、徐々に認知度が上がってきた「ナイトブラ」

でも中には、「ナイトブラなんて本当に必要なの?」と思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、夜寝る時専用のナイトブラには、非常に大切な役割があるのです

特に、Eカップ・Fカップの大きな胸の人は、ナイトブラを着けずに寝ていると後々バストのトラブルに発展してしまう恐れもあるんですよ。

この記事では、大きな胸の人がノーブラで寝ていると一体どんな影響が出てくるのか、またナイトブラの選び方のポイントをくわしくお伝えします。

バストの大きい女性がノーブラで寝るとどんな影響が…?

Eカップ、Fカップの胸は、実は相当な重さがあります。

胸の平均的な重さを調査したリサーチ結果によると、Eカップの人は両胸の重さが約1000gになり、これは小ぶりのパイナップル1個分の重さに相当するそうです。
Fカップの場合は両胸で約1180g、小ぶりのメロン1個分の重さなのだとか。

報告によると、胸がCカップより大きい女性の70%以上が、日々「胸が重い」と感じているといいます。
常にパイナップルやメロンを抱えているような状態ですから、重いのも当然ですね。

寝ている間というのは、寝返りやうつぶせ寝による圧迫で、常にバストに負荷が掛かっている状態
EカップやFカップの人がノーブラで寝るということは、これだけの重さのバストが何も保護されていない状態で、夜通しストレスを受け続けていることになるのです。

この状態が何年も続けば、胸に影響が出ないわけがありませんね…。

【ノーブラで寝る問題:①クーパー靱帯の損傷】
胸へ負荷がかかると、さまざまな弊害が生じてしまいます。
中でもいちばん怖いのが、胸を支える「クーパー靱帯」を損傷してしまうこと。

クーパー靱帯が切れたり伸びたりしてしまうと、胸の支えがなくなってしまい下垂や型崩れなどを引き起こしてしまいます。

一度、傷付いてしまったクーパー靱帯はもう元には戻らないと言われており、美乳を保つためには何としてもこのクーパー靱帯を守らなくてはなりません。

それには、寝ている間のバストケアがとても重要になってくるのです。

【ノーブラで寝る問題:②バストの型崩れ】
また、もうひとつ大きな問題が、寝ている間に胸の脂肪が横や下に流れてしまうこと
脂肪はやわらかいので、ちょっと押されただけでもすぐに位置がずれてしまいます。

毎日のように布団の中で夜通し圧力を受け続けていると、そのうち胸の脂肪が脇や背中の方へ移動してしまい、胸の型崩れを起こしてしまう危険性も。

見た目のよくない離れ乳になってしまったり、バストサイズが小さくなってしまったりといったトラブルも起こり得るのです。

胸が無防備な状態で寝ることは、胸にとって非常に負担になることをぜひ知っておいてください。

胸の大きい女性ほどナイトブラをつけるべき理由とは

女性なら誰でも美乳に憧れますし、少しでも若々しくハリのあるバストを維持したいと願うものですよね。

しかし、胸の大きい人はバストの重さゆえに、他の人に比べてバストに掛かる負荷が大きくなるため、常に胸の垂れやクーパー靱帯の損傷の危険がつきまとってしまいます。

そのため、重力をまともに受けてしまう日中はもちろん、寝ている間の刺激にも万全な対策を練る必要があります

そのために役立つのが、ナイトブラなんですね。

ナイトブラは普通のブラジャーと異なり、寝ている間に横や下に流れがちな胸の脂肪をしっかりバストに定着させる機能に優れています
バストが安定すればクーパー靱帯にかかる負荷も減らせるので、胸の安全を守ることができます。

大きい胸ほど圧力をまともに受けてダメージが大きくなってしまうので、EカップやFカップの人にはナイトブラは必須といっても過言ではありません。

せっかく女性が憧れる豊かなバストが備わっているのですから、しっかりケアをして美しいフォルムを保っていきましょう。



バスト維持に効果的なナイトブラの選び方のポイント

ナイトブラは、選び方を間違えてしまうとブラの機能を十分に活かせないばかりか、安眠を妨げたり胸に余計な負担を与えたりして、かえって逆効果になってしまう恐れもあります。

ぜひ以下のポイントを押さえて、自分の胸に最適なナイトブラを選びましょう。

■胸にぴったりのサイズを選ぶ
Eカップ・Fカップのナイトブラは、サイズ展開が豊富で大きいサイズまで幅広く揃っているメーカーで選ぶのがベスト。

バストの形をキレイに保つには、ジャストサイズのナイトブラを身に着けるのが最も重要です。
くれぐれも、ぴったりのサイズがないからと妥協して小さめのものを選ぶのはやめましょう。

ぴったりのサイズを選ぶためには、購入前に改めてバストサイズを測り直すのがおすすめ。
バストの大きさはちょっとした生活や食事の変化で変わりやすいので、できれば新しいブラジャーを購入するたびに測り直すのがベターです。

■好みの使用感のものを選ぶ
ナイトブラはたくさんの種類があり、メーカー独自のこだわりポイントもさまざまです。
すると、同じサイズでも着けた時の使用感が商品によってかなり変わってくるため、自分が快適に使えるナイトブラを見極めることが大切です。

肌触りにこだわったタイプ、しっかり脇をホールドするタイプ、胸をふんわり包み込むタイプなど、それぞれに使用感が異なりますので、自分の好みにあっているかどうかしっかり吟味してくださいね。

もし通販などで購入前に商品を見れない場合は、ネットの口コミ情報なども参考になるのでチェックしてみましょう。

■胸全体をカバーできるものを選ぶ
胸が大きいということはそれだけ脂肪の量が多いわけですから、寝ている間に圧が加わると左右だけでなく上や下にも胸の脂肪が流れやすくなります。
そのため、胸の大きい人は胸全体をしっかり覆ってくれるカバー範囲の広いものを選ぶのがおすすめ

面積の狭いものを着けていると、ナイトブラから脂肪がはみ出してバストラインの崩れにつながってしまうので注意しましょう

まとめ~ナイトブラをつけて、寝ている間のバスト崩れを防ごう!~

バストは年齢とともに垂れてきたり形を維持できなくなっていくので、今だけでなく将来を見据えたバストケアがとても大切です。
胸の大きな人ほど、下垂や型崩れなどのトラブルに見舞われやすいので、夜間も気を抜かずに衝撃や圧力から胸をガードしてあげましょう

ぜひ今回ご紹介した方法で、あなたの胸をしっかり守ってくれるナイトブラを選んでくださいね。

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP