「ナイトブラは効果なし」そう感じるアナタが見直すべきポイント

  • 公開日:2019/01/07

美乳をつくる効果のある「ナイトブラ」

最近特に注目されているということもあり、デザイン性や機能性に優れた多様なナイトブラが数多く発売されています。

多くの女性が愛用しているアイテムですが、中には「効果なし」とか「バストアップ効果は嘘だった」と嘆く人が多くいるのも事実。

そこで、効果に満足していない人に向けて、ナイトブラの効果を実感するために見直してほしいポイントを伝授します。

ナイトブラは効果なしと感じる人多発!その真実とは

就寝時にナイトブラを着用すべき理由って?

美乳維持のためには、ナイトブラはもはや必須と言っても過言ではないほどで、バストケアのためには欠かせないアイテムです。

バストの下垂や型崩れを防ぐには、バストを支えるクーパー靭帯を守ることが最も大切なポイント。

ナイトブラは就寝中の無防備なバストの形や位置を固定し、クーパー靭帯にかかる負担を軽くする役割があります。

クーパー靭帯はコラーゲンを主成分とした線維の束で伸縮性がなく、強い力で引っ張られると伸びて切れることもあり、その後復元することはありません

バストは仰向けの状態では両脇に流れ、寝返りを打つたびに左右に大きく振られるためクーパー靭帯には毎晩、想像以上に大きな負担がかかっているのです。

また、加齢によってバストの皮膚の弾力が低下することや、乳腺減少で脂肪が多くなって重みを増すことも、バストの型崩れの原因。

バストには筋肉がなく、バストの位置や形を美しく保つものは、クーパー靭帯しかありません。

つまり、美乳のためにはクーパー靭帯を保護することが重要なカギとなるのです。

そこで、クーパー靭帯が伸びを防ぐために必要なのが、ブラジャーの存在です。

日中はバストの形を整えて美しく見せるための「昼用ブラジャー」、スポーツをする時には揺れを防ぐための「スポーツブラ」、寝る時には就寝中の動きによって揺れるバストを支えるための「ナイトブラ」など、シーンや用途に合った下着をつけることが大切。

特に、夜寝ている間の動きは無意識で制御できないので、ナイトブラこそバストケアのために最も重視してほしい下着です。



ナイトブラを取り入れるだけでは効果があるとは限らない?!

ナイトブラの着用を始めた人の中には「ナイトブラに効果なし」と感じている人は意外に多くいます。

ナイトブラ自体に美乳維持効果がないのではなく、選び方や着け方を間違えている人が大半

単に「ナイトブラ」と書かれた商品をなんとなく買って着けているだけでは、バストアップにも美乳キープにも効果はありません。
次でもう少し詳しく説明していきましょう。

ナイトブラをただ着ければOKは嘘だった

「ナイトブラ」と書かれた商品はたくさんありますが、すべてのナイトブラが美乳をキープするため設計されたものかというと、そうではありません。

ナイトブラは、楽な着け心地を追求した「リラックス用」のものと、カップがしっかりしていてストレッチ性に優れた「サポート用」のものと大きく分けて2種類。

リラックス用のものは、サポート用のものに比べるとストレッチ性が弱いため、バストを支えるには物足りません
着けごこちは楽ですが、寝ている間のバストの動きを制限することは難しく、バストの脂肪が他の箇所に流れやすいのです。

サイズ選びによっても効果は変わります。

カップが大きくて余裕があるとバストをきちんと支えられないし、サイズが小さいと着け心地が悪いなど間違えたサイズのナイトブラでは、本来の効果を得ることができません

また、効果なしと感じている人には、着け方を間違えている人も多くいます。

ナイトブラは、上からかぶるのではなく、下から履くように着けることがポイントです。

胸元まで引き上げたら、かがみながら手で両脇などから脂肪を集め、カップ内に入れて完了。

脂肪は、ほぐして柔らかくすることで脂肪を付けたい場所に移動させることが可能なので、二の腕や両脇、おなかからバストの下にかけてついた余分な脂肪を十分にほぐしてからナイトブラのカップ内におさめましょう。

続けることで、バストのボリュームや形が変化して美乳になることを期待できますよ。

効果なしと感じるアナタが見直すべきポイント

ナイトブラを取り入れたけど、「ナイトブラの効果って嘘かも…」「効果なし?」と感じた場合は以下のことを見直してみるといいかもしれません。

<効果なしと感じたら見直すポイント>
・適正なサイズを選ぶ
・サポート力のある素材のものを選ぶ
・定期的に買い替える

最も大切なのは、自分のバストサイズにぴったりと合ったものを選ぶことです。

ナイトブラには、S,M,L などサイズがありますが、各社によって若干サイズ感が違います。

たとえば、A社の商品ではMサイズでも、B社の商品ではLサイズがぴったりなどメーカーやブランドによってフィット感に差があるので、試着が可能なのであれば一度店頭で着け心地を試してみてください。

ナイトブラは、生地が柔らかすぎたり、素材の伸びが良すぎたりするものではなく、バストを支えるサポート力のしっかりとしたものがおすすめ。

バストの位置や美しい形を保つためには、リラックス用のものではなく、脇やカップ、アンダーバストの素材やストレッチ性がしっかりとしたサポート用のものを選びましょう。

特にバストの大きい人は脂肪の重みで他の箇所に流れやすくなるので、よりサポート力の高いものや大きなバストの人のために作られた専用ナイトブラを選ぶといいですよ。

ナイトブラには、日中用のブラジャー同様、寿命があります。
素材の劣化したナイトブラを着け続けることは、バストの型崩れの原因になります。

素材が伸び足りほつれたりした時や、カップの形が変形しているのなら買い替えのサイン。

100回洗濯した頃が寿命とも言われているので、できれば3カ月から半年に一度は交換するようにしましょう。

まとめ~正しい着け方でバストアップと美乳が叶う~

ナイトブラはただなんとなく着けるのではなく、自分のサイズに合ったものを選び、正しい着け方で着用することが大切

そうすることで初めてナイトブラの効果を実感することができるのです。

バストが垂れるなど型崩れすることは、加齢に伴って起きるエイジング現象で避けられない体の変化ですが、ナイトブラを着けることでより長く美乳を保ち続けることができます。

ナイトブラに効果なしと感じている人は1度、選び方や着け方のポイントを見直してみてくださいね。

【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP