亜麻仁油(アマニ油)で超簡単ダイエット!アンチエイジング効果も絶大!

  • 公開日:2016/05/24 最終更新日:2018/06/14

最近TVでもよく取り上げられるようになった「亜麻仁油(アマニ油)」
体にいい油といったらオリーブオイルココナッツオイルが有名ですが、オメガ3脂肪酸がたっぷり含まれる亜麻仁油も健康や美容、そしてダイエットに効果的と注目されています。

ですが亜麻仁油は味に癖があったり、効果的な摂取方法でないと体にいい作用をもたらさないという特徴があるので注意が必要です。
今回は亜麻仁油がどのような効果をもたらすのか、そして効果的な摂取方法についてなど詳しく紹介します。

美容や健康にもいい「アマニ油」とは?

「アマニ油」とは漢字では「亜麻仁油」と書き、「あまにゆ」と読みます。
亜麻という植物の種から採れる油のことです。

亜麻仁油にはわたしたちが体でつくることができない必須脂肪酸のオメガ3であるa-リノレン酸やオメガ6のリノール酸を豊富に含んでいます。
オメガ3は体にいい油の代表格。
血液の流れを促し、コレステロール値の改善やアレルギー予防にも効果があるとされているのです。
亜麻仁油の約6割がa-リノレン酸だといわれており、その高い効果に期待できます。

もともとは塗料やインクの原料として使われてきましたが、アマニ油の成分が健康・美容にも効果的であるとされ現在では食用油として注目されています。

◆αーリノレン酸(オメガ-3系)
 美肌効果、ダイエット効果、抗アレルギー効果、抗うつ、ストレスの緩和、血流改善
◆リノール酸(オメガ-6系)
 コレステロールの減少、血圧を整える、血糖値の低下、肌の保湿効果

アマニ油でどうやってダイエットするの?味は?摂取量は?

亜麻仁油は油ですが、1日の摂取量を守ればダイエットに効果的とされています。
健康にいい油である亜麻仁油を摂取することで、基礎代謝が上がり脂肪がつきにくくなる効果が期待できます。

亜麻仁油ダイエットのルールは「日々の食事で亜麻仁油を摂取する」これだけです。

摂取量としては1日大さじ1杯程度がオススメです。
ダイエットに効果があるからと摂りすぎは体によくありません。
油なのでカロリーはもちろん高いので注意が必要!
大さじ1杯で約110kcalほどです。

その他にも摂取するときに気を付けるポイントがあります。
アマニ油は熱にとても弱く、直接加熱したり熱した料理と合わせてしまうと油自体が酸化してしまい、健康・美容効果も減ってしまうということ。
必ず熱していないものと組み合わせるようにしてください。

サラダを食べるときにドレッシングがわりにかけたりしてもOK。
野菜ジュースなどにも入れて飲むのもいいですね。

亜麻仁油の気になる味は感じ方は人それぞれですが、癖があるという方がとても多いです。
青臭い生臭いと表現されることがありますが、とても強い癖ではないので慣れるまでの辛抱かもしれません。

保存方法は、常温ではなく冷蔵庫で保存するようにしましょう。

1日、2日摂取したからとすぐに効果が出るわけではありません。
「継続は力なり!」続ける事が大事です。

ダイエット以外も!亜麻仁油の美容・健康効果

健康オイルとしても注目される亜麻仁油。
嬉しい効果がいっぱいです。

<亜麻仁油の美容・健康効果>
・便秘予防
・動脈硬化の予防
・認知症予防
・更年期障害の予防
・アレルギー性疾患
・骨粗しょう症の予防
・花粉症予防
・むくみの解消

これらになぜ効果があるのかというと、上記の症状のほとんどに血流が関係しています。
アマニ油の効能で血流をよくしてくれる働きがあるため、体も元気になり、ダイエットだけではなく病気の予防やデトックスにも繋がるのです。

まとめ~アマニ油でダイエット・アンチエイジングの手助けをしてもらおう~

やはり油なのでそのまま取り入れるのは苦手、続けにくいという方には、亜麻仁油のサプリメントがあるのでそちらを試してみてください。

私たちの体は血流を良くすることで健康にも美容にも元気な体、キレイな肌を保つことができます。
アマニ油にはそれを手助けしてくれる働きがあるとてもいい油です。
1日スプーン1杯のアマニ油で健康にキレイに毎日を過ごしてみませんか。

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP