まつげ美容液で眉毛も伸びるって本当?真相に迫る!

  • 公開日:2018/02/13 最終更新日:2018/12/12

栄養を与えて豊かなまつげを育てる「まつげ美容液」
とてもポピュラーなアイテムのため愛用している女性はとても多いと思いますが、このまつげ美容液を利用して眉毛を伸ばすこともできるのでしょうか?

眉毛はお手入れが難しい場所ですよね。
つい短く切り過ぎてしまったり、眉の形を崩してしまったり。
抜いてしまって生えてこなくなってしまった方やもともと眉毛が薄くて悩んでいる人もいるかと思います。

もしまつげ美容液で眉毛を伸ばすことができたら、とても助かりますよね。
今回は「まつげ美容液は眉毛の成長にも効果があるのか」という点に注目し、その真相に迫ってみたいと思います。

まずは「まつげ美容液」の働きをチェック


まつげ美容液でなぜまつげが伸びるのか、不思議に思ったことはありませんか?
まずはその仕組みをチェックしていきましょう。

まつげには髪の毛同様に「生え変わりの周期」があります。
まつげは短くて目立たないので、抜けてもあまり気づかないことが多いですが、実は早い人で1~2カ月、遅い人でも3カ月程度で新しいまつげに生え変わっているのです。

まつげ美容液の役割は、今生えているまつげを守りながらこれから生えてくるまつげの毛根部に栄養を送ってハリとコシのある丈夫なまつげに育てること。

まつげ美容液を使い続けることによって、今あるまつげは抜けにくくなり、新しく生えてくるまつげは強化されていきます。
こうして全体的にまつげの成長が促進され、より太く・より長く・よりボリュームのあるまつ毛にしていくことが可能になるのです。

まつげ美容液で眉毛も伸びるって本当?


では、まつげ美容液で眉毛を成長させることは可能なのでしょうか?

「まつげ美容液」という名称ではありますが、もともと毛自体の成長を促すコスメなので、もちろん眉毛にも効果が期待できます
まつげ美容液を眉毛に使用することで、フサフサの豊かな眉毛に育てていくことも夢ではありません。

さらに、まつげ美容液は繊細な目元に使用するため安全性の高い成分を使っているので、低刺激のものが多いです。
そのため、副作用が心配な人でも比較的安心して使えるのではないでしょうか。

まつげのケアをする時に、一緒に眉毛にも美容液をつければ手間いらずですね。
薄い眉毛に悩んでいる女性は、一度試してみる価値はあるかもしれません。

まゆ毛を伸ばすためのまつ毛美容液の選び方


せっかく使うなら、ちゃんと効果のあるまつげ美容液を選びたいですよね。
どのまつげ美容液にも、まつげを成長させるさまざまな有効成分が配合されています。
では、まつげ美容液に使用される代表的な成分を見ていきましょう。

◆毛を伸ばす有効成分はこれ
毛を伸ばす有効成分には多くの種類がありますが、その中では「プロスタグランジン」「ビマトプロスト」が一般的でしょう。
どちらも毛の生え変わりの周期に働きかけて、長さを伸ばしたり太くしたりする効果が期待できます。
また毛が丈夫になって抜けにくくなるため、元の毛が抜ける前に新しい毛が生えてきて、全体的に量が増えるという効果も。

ただし、「ビマトプロスト」はもともと眼圧を下げるために使用されていた医薬成分で、眼圧の治療に使っていた患者さんのまつげが伸びたことから、まつげ美容液にも配合されるようになったもの。
育毛効果は確かに認められるものの、副作用で眼圧低下などの症状が出る場合があり、使用には少し注意が必要です。
副作用が出ないよう、決められた使用量や使用頻度をきちんと守って使用するようにしましょう。

◆その他の有効成分
ほかにも、ハリやコシを与える「センブリエキス」「オタネニンジン根エキス」「パンテノール」や、保湿効果のある「ヒアルロン酸」「アロエベラエキス」「グルコシルセラミド」「トレハロース」、ダメージの修復作用のある「ケラチン」「加水分解シルク」など、まつげ美容液にはさまざまな効果を持つ成分が何種類も配合されており、これらの相乗効果で、コシのある豊かなまつげや眉毛を育てていきます。

まつげ美容液は種類がたくさんあるので、どの商品を選ぶかはとても重要。
成分について、このようなちょっとした知識があると、まつげ美容液を選ぶ際に役立ちますよ。

◆まゆ毛のための選び方
しっかり効果を得たいのであれば、上記のような有効成分が配合された商品かどうかチェックしましょう。
また最近はまつ毛とまゆ毛両方に使えるようにつくられた美容液も販売されています。
そのようなアイテムをチョイスすると安心ですね。

ディアモスト アイラッシュ

まつ毛の専門家と共同開発した実感力と目元の美容を同時に叶えるまつ毛美容液「ディアモスト アイラッシュ」
業界初の成長成分「キャピキシル」「ワイドラッシュ」のW配合で確かな実感を追求しています。
まつ毛だけでなく、目元の保湿と眉毛美容液という役割も♪
さらに美容成分配合&オーガニック処方!
目元に負担をかけずにまつ毛や眉毛を育てたいという方におすすめです。

11-2
レビューはこちら

【その他おすすめのまつ毛美容液はこちら↓】

まつげ美容液を眉毛に使う時の注意点


早く眉毛を増やしたいからと、頻繁に使用したり一度に大量使いをしたりするのはお勧めできません。
限度を超えて使い過ぎると、肌を荒らしてしまったりかゆみが生じたりといったトラブルが発生する危険もあります。
そのため、外箱に書かれている注意書きをよく読み、使用量と使用方法を必ず守ってください

また、目の周りは非常にデリケート。
美容液を初めて使用するときは、腕の内側などの皮膚のやわらかい場所でパッチテストを行うと安心です。
今は無添加処方のまつげ美容液もたくさんありますので、肌の弱い人、敏感肌の人は、そういった安心な製品を選ぶのがおすすめです。

ただ、たとえやさしい成分を使っていても、目にとっては刺激物に他なりません。
お手入れの際は美容液が目の中に入らないように細心の注意を払いましょう。

最後に、まつげ美容液はあくまでまつげ用に作られている製品のため、眉毛に使用する際は自己責任になることは心得ておきましょう。
今は、先ほどご紹介したまつげと眉毛兼用の美容液眉毛ケア専用の美容液もありますので、眉毛ケアがメインの人はそちらを選ぶ方が高い効果を得られるかもしれません。

まとめ~まつげ美容液を上手に活用して眉毛を育てよう~


まつげ美容液は眉毛を伸ばし増やしていく効果も期待ができそうです。
眉毛を育てていくのが目的なら、育毛効果のある「プロスタグランジン」や「ビマトプロスト」などが配合されている製品を選ぶといいでしょう。

ただし、目の周りのケアはことのほか慎重に行う必要があります。
まつげ美容液は、あくまでまつげ用の製品であるため、気になる人はやはりまつげ&眉毛兼用のものや、眉毛ケア専用のものを選ぶのが無難です。
このような効果の高い美容液を上手に利用して、ぜひ豊かな美しい眉毛を手に入れてくださいね。

【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP