ハトムギ化粧水で美肌になる理由|プチプラおすすめ商品と美容効果をご紹介

  • 公開日:2018/11/07

SNSや口コミで「プチプラで美肌になることができる」と話題になっているのが、ハトムギ化粧水です。

古くから、天然成分による作用が健やかで潤いのある肌に導くとして取り入れられてきたのだそう。

リーズナブルで十分な美肌対策ができると注目を集めるハトムギ化粧水について、その魅力や成分による美容効果などと一緒に、今売れているおすすめハトムギ化粧水を厳選してご紹介します。

ハトムギ化粧水の原料「ハトムギエキス」とは


ハトムギとはイネ科の植物で、約300年前に中国から伝わったと言われています。
当時から健康や美容に高い効果があるとされ、漢方薬として滋養強壮や整肌のために使われていました。

ハトムギは別名で「ヨクイニン(薏苡仁)」と呼ばれ、ヨクイニンエキスはイボを取るための外用薬として用いられるなど、荒れた肌を整える効果を期待することができます。

肌荒れは、漢方でいう体の「水(すい)」と「血(けつ)」がアンバランスになることで起こるという言い伝えがあります。

日常の生活習慣や塩分の多い食事などによって肌に「水(すい)」が溜まると、「血(けつ)」が滞って肌に栄養がいきわたりにくくなり、毛穴に皮脂など、本来スムーズに排出されるべきものが詰まって炎症を起こすのです。

ハトムギエキスは、漢方薬として内服することで体の内側から体質改善を目指すこともできますが、化粧品として毎日のスキンケアに取り入れることでも美肌効果が期待でき、現在多くのハトムギ化粧水が販売されています。

ハトムギエキスの美容効果


免疫機能を向上させる
季節の変わり目やストレスなどで体調がすぐれない時には、肌のコンディションが整いにくく、肌荒れを起こすことが多くありますよね。
ハトムギエキスに含まれるヨクイニンには、肌の免疫機能を上げる効果があり、外からのダメージに対抗する力をサポートしてくれます。

肌へのダメージとして代表的な紫外線をはじめ、冷たく乾燥した空気、花粉やほこりなど、抵抗力が弱っているとダイレクトにこれらの刺激の影響を受けてしまいます。
ところが、日々のケアで免疫力を上げておくことで、ダメージを最小限に抑え、トラブルが起きにくい肌作りに役立つのです。

大人ニキビ改善効果
私たちの肌は、肌細胞が下から押し上げられるようにして表皮がはがれることで、約1カ月に1回の周期で生まれ変わっています。
このサイクルをターンオーバーと言いますが、この周期が正常であることが健康で美しい肌の条件です。

ところが、加齢による代謝の低下や日常のストレスでターンオーバーが滞って周期が長引くと、ニキビや吹き出物、ごわつきなどの肌トラブルが発生。

大人ニキビは、ターンオーバーの滞りによる代表的なトラブルの一つで、角質が厚くなって毛穴が覆われることで皮脂がうまく排出されず、炎症を起こしてしまいます。
皮脂腺は毛穴の中にあるので、角質が蓋のようになると、行き場を失ってしまうのです。

ハトムギエキスによってターンオーバーのサイクルが整ってスムーズに角質が剥がれ落ちるようになると、皮脂の出口が確保され、いつでもクリーンな毛穴状態をキープ。

これにより、大人ニキビや吹き出物を改善することが期待できます。

透明感がアップ
紫外線を浴びることや、メイクやスキンケアで肌をこすることによる摩擦など肌は日々ダメージを受けていますが、これらの刺激から自らを守ろうとメラニン色素を作り出します。

本来であれば、メラニン色素はターンオーバーによって肌の表面に押し上げられ、やがて角質と一緒に剥がれ落ちるのですが、サイクルが滞るとメラニン色素もそこに留まることとなり、長期間に及ぶと色素が定着。
これが、シミやくすみの原因です。

前述のように、ヨクイニンにターンオーバーを促す作用があることで、肌の中で生まれたメラニン色素をスムーズに排出することができるようになります。

また、ヨクイニンが水分代謝を良くする効果もあるとされ、これがターンオーバーを促してサイクルを正常に近づけます。
この働きによっていつもフレッシュな細胞の状態をキープすることができ、キメの細かいみずみずしい肌になることができるのです。

プチプラで肌にやさしい!ハトムギ化粧水の魅力


ハトムギエキスは天然由来の成分なので、安心して使うことができるということが最大のメリットです。

顔だけでなく全身ローションとしてオールマイティーに使える保湿アイテムであることに加え、老若男女、誰でも使いやすいのが魅力ですね。

また、ハトムギ化粧水はどれもリーズナブルな価格で手に入れることができるのもポイント。
薬局やバラエティショップなどで全国どこでも手に入れやすいので、気軽に使用することができるという点でも人気を集めています。

ハトムギ化粧水おすすめ5選

注目を集めているハトムギ化粧水ですが、各社からさまざまな商品が発売されています。

ここでは、ドラッグストアやバラエティショップで購入できる市販アイテムの中から特に人気のハトムギ化粧水をピックアップし、それぞれの特徴をご紹介していきましょう。

購入の参考にしてくださいね。

【おすすめ1】ナチュリエ ハトムギ化粧水

内容量:500ml ¥702(税込)

たっぷり使うことのできる全身用ローション。
白濁した化粧水はサラリとしたテクスチャーでさっぱりとした使い心地でありながら、仕上がりはしっとりと潤います。
手でたっぷり付けてもコットンでパッティングしてもOK。
お風呂上りにすぐつけることで、その後の化粧水や美容液の浸透を良くする導入液の役割や、ローションパックにも使うことができ、一つで何役もこなしてくれるコスパの高いアイテムです。
ecalic021_013 詳細はこちら>>

【おすすめ2】セザンヌ スキンコンディショナー

内容量:500mL ¥650 (税抜)

ハトムギ成分をたっぷりと含み、塗った瞬間肌にスーッと浸み込む感じが心地いいと人気の化粧水です。
ほんのりとろみを感じるテクスチャは、肌への密着度が高く、塗りやすいと人気。
保湿力の高いヒアルロン酸やコラーゲンが配合されていることに加え、健やかな肌に欠かせないアミノ酸成分で、なめらかな艶肌に仕上がります。
アルコールや界面活性剤などの成分を使用していない安心処方で、肌なじみのいい弱酸性。
肌への優しさにも配慮しているところが嬉しいポイントです。
ecalic021_013 詳細はこちら>>

【おすすめ3】アロヴィヴィ ハトムギ美容水

内容量:500mL ¥648 (税込)

改良されて新登場した化粧水は、従来のものに比べてハトムギ成分を8倍も配合。
ヒアルロン酸やトレハロースなど、保湿力の高い成分も含まれるので、乾燥しやすい季節にもしっとりとした肌をキープすることができます。
消炎効果のある「グリチルリチン酸2K」を含むので、ニキビなどトラブルを起こしやすい肌質の人にもおすすめ。
脂性肌の人にも使いやすい処方が人気です。
同じシリーズに「ハトムギうるおいミルク」があるので、ライン使いすることでさらに肌調子が整いやすくなります。
ecalic021_013 詳細はこちら>>

【おすすめ4】肌ラボ 極水 ハトムギ+浸透化粧水

内容量:400mL ¥600前後

かつて「極潤」で一世を風靡した肌ラボから発売されているハトムギ化粧水は、爽やかなグリーンのパッケージが個性的で目を惹きます。
サラリとした肌触りで、肌に乗せた瞬間にすぐに浸透。
ナノ化されたヒアルロン酸やビタミンC誘導体の作用で、しっとりと潤いを保ちながら透き通るような透明感のある肌に仕上げます。
オイルフリーであることに加え、無香料、無着色の安心処方で、敏感肌の人へのパッチテスト済みなので、幅広い肌質の人にぴったり。
肌が揺らぎやすい季節の変わり目の仕様もおすすめです。
ecalic021_013 詳細はこちら>>

【おすすめ5】イオントップバリュ ハトムギエキス配合化粧水

参照 https://www.topvalu.net
内容量:500mL ¥537(税込)

イオンのプライベートブランド「トップバリュ」から発売されているハトムギ化粧水は、リーズナブルな価格と美肌効果で、注目度が急上昇中。
ハトムギ成分ならではの程よい保湿力に加え、肌の炎症を抑える作用があるローズマリーエキスやカモミールエキスが肌の血行を促進し、ターンオーバーを整えてくれます。
リーズナブルで大容量なので、ローションパックや全身用化粧水としても惜しみなく使うことができる点は、大きなメリット。
日本国内で製造されている安心感もまた人気の理由の一つです。
ecalic021_013 詳細はこちら>>

まとめ~プチプラ「ハトムギ化粧水」で美肌効果を実感しよう~


リーズナブルで保湿力の高いハトムギ化粧水は、プチプラで美肌効果の高いスキンケアをすることができると話題のコスメです。

ハトムギエキスに含まれるヨクイニンは、古くから肌調子を整えるために取り入れられている信頼の成分。
プチプラだから試しやすいという点も嬉しいですね。

ぜひ記事を参考に、毎日のスキンケアのヒントにしてくださいね。

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP