芸能人もやってる!小顔効果やシワ取りができるボトックス注射って?

  • 公開日:2016/11/30 最終更新日:2017/01/11

ボトックス注射という美容治療はご存じでしょうか。
年齢とともに、深く長くなる「シワ」に有効と言われています。
長年にわたって表情をつくることによってできてしまった、額や目の周辺、ほうれい線などの表情シワ。
思い切り笑っているときなど自分では気づいていなくても、深いシワができているかもしれません。

シワがあるだけで、一気に老け顔にみられてしまうので、キレイにして予防したいところ。
ですがいくらスキンケアを頑張っても、シワを無くすというのはなかなか難しいですよね。
ボトックス注射は、注入することでそのシワを目立たなくし、予防をしてくれる効果もあるのだとか。

そんなボトックス注射について、気になる効果や注意すべき点などを紹介します。

ボトックス注射とは?

beauty_31
ボトックス注射で使う製剤の「ボツリヌストキシン」はボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質の一種。
神経、筋肉の間をブロックして筋肉の収縮を弱める作用があります。

アメリカのアラガン社が製造したボトックス(商品名)はシワの治療薬として認可され、安全性や効果が確立しました。
日本やカナダなどの数カ国で承認され、クリニックの多くではアラガン社の製剤を使用しています。

ボトックス注射の最大のメリットは、深いシワを解消することです。
自分では気付きにくい、表情を出しているときにできる表情シワだけでなく、今後できるシワの予防にも効果的といわれています。

ボトックス注射は表情筋に作用し、継続してボトックス注射を行うことでシワができにくくなるのです。
ボトックスの効果はシワだけにとどまらず、エラに対しての小顔効果毛穴の開き多汗症などにも効果が期待できるというので、世界中から注目されています。

日本ではまだあまり浸透していませんが、欧米ではランチに行く感覚でボトックス注射を受けに行く人も多く、日常的なものになっているそうです。

ボトックス注射のデメリットについて

beauty_32
筋肉の正常な動きを抑えるものなので、違和感が残る場合があります。

額へ注入すると目の開きに重たい感じがありますが、1ヵ月程度でなくなるそうです。
注入する部位や量によりますが、「ひきつる」「笑えなくなる」などの副作用は、通常の注入量であれば心配はないと言われています。

また、ボトックス製剤への抗体ができると効果がなくなります。
1回の量が多かったり、頻繁に注入した場合に抗体ができることがありますが、美容目的で使う量では滅多にないでしょう。

メスを入れるリスクはありませんが、適正な濃度と注入量があるので、クリニック選びは慎重に行ってください。

ボトックス注射の料金相場と注入周期

beauty_33
ボトックス注射の料金相場をまとめました。
パーツごとに値段は変わります。

・目尻…20,000円~50,000円
・額…20,000円~50,000円
・鼻…30,000円~50,000円
・眉間…20,000円~50,000円
・首…30,000円~50,000円
・口元…10,000円~50,000円
・あご…30,000円~50,000円
・小顔…50,000円~100,000円
・エラ…50,000円~100,000円
・顔全体…100,000円前後

クリニックによって変わってきますが、あまりに安価な価格のものは品質に問題がある可能性もあるので注意が必要です。
安心のアラガン社のボトックスを使っているクリニックがいいでしょう。

<ボトックス注射をする期間、周期について>

ボトックス注射をしている人の多くは、1年に2回~3回受けているようです。
半年に1回など自分で周期を決めてもいいですが、持続時間は徐々に長くなるため半年に1回受ける必要がないこともあります。

どの程度効果が出ているか、効果がどのくらい薄れてきたか確かめながら、医師と相談して治療を行っていくといいでしょう。
ただ、ボトックス注射は最低でも3ヵ月以上の間隔をあけなければいけないため、3ヵ月未満で再度注射をすることはできません

<ボトックスの効果が持続しなくなってしまったら>

ボトックスを体内に何度も取り入れていると、中和抗体が体内でできてしまいボトックスの効果が思うようにでなくなることがあります。
中和抗体を避けるために3ヵ月以上あける必要があるのです。

万が一中和抗体ができ、ボトックス治療が効果を発揮しなくなってしまったら、クリニックによっては「ゼミオン」という薬剤を用いることもあります。

ゼミオンは含有複合たんぱくが少なく、中和交代ができても効き目が持続できるというものです。
もしボトックス治療の効果が思うように出なくなってしまったら、ゼミオンを扱う美容外科に相談しましょう。

まとめ

beauty_34
ボトックス注射の施術は30分~1時間程度で終わります。
メスを使わずにできる治療法なので、深いシワにお悩みの方は検討してみる価値がありそうですね。

ボトックス注射は施術をする医師の技術によって仕上がりが左右するとも言われています。
肌に直接影響するものですから必ず信頼できる美容外科やクリニックを探し、よく相談した上で施術に移るようにしましょう。

関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP