ReBON BLOG

私の癒し&楽しみでもある「韓国ドラマ」で心をデトックス

毎朝、家で飼っている犬の散歩に行くのが日課です。
朝は寒くて外には出たくないのですが、外では散歩に行くのを待ってくれているので行かないわけにもいかなく。
寒いんですが空気は澄んでるから空がキレイ!
そんな景色を見ながら散歩をするのはとても気持ちが良くて気分転換にもなります。

仕事に育児に家事に…と忙しい毎日を過ごしているママさんたち、気分転換してますか?
なかなか自分の時間なんて取れないですよね。

そんな忙しい毎日の中、私には心の癒しがあります。
それは「韓国ドラマ」を見ること!まあまあハマっています。
初めは韓ドラにハマるなんて思ってもいなかったんですが、薦められて見ているとこれがどっぷりハマってしまいまして…
今では日本のドラマより韓国のドラマの方をよく見るようになっています。

韓ドラの中でもラブコメが好きで、韓国のラブコメは気持ちを伝えるのが真っ直ぐで見ているこっちまで恥ずかしくなってしまうのですが、忘れてしまっていた乙女心をくすぐられてしままい、自分までキュンキュンしてしまっています!
そして最近の韓国の若手俳優さんてイケメンが多い!
韓ドラを見ると気持ちがスッキリしたり、心が癒される感じがして「また明日も頑張ろう!」って思えるんです。

そこで今回は私がオススメする韓国ドラマを紹介したいと思います。

【トッケビ~君がくれた愛しい日々~】
主演:コン・ユ キム・ゴウン イ・ドンウク

韓国の昔話である「トッケビ(鬼)」が題材のドラマで、900年生き続けているトッケビが不滅の人生を終わらせるために人間のトッケビの花嫁を待ち続けるという物語で、死ぬことを望んでいたはずが本当の愛を知り死ぬことを恐れてしまうのです。
愛する人と過ごすことを望んでしまうトッケビはどうなってしまうのか。
またなぜ主人公はトッケビになってしまったのか?
900年もの時を過ごしていれば何度も別れや出会いを繰り返す人生は幸せなのか。
現実とは少しかけ離れた話ですが、まんざら作り話には思えない不思議さなど見所がたくさんありすぎて伝えきれません!
登場する人物たちのさまざまな人間模様や風景がすてきで、純粋に愛する人と一緒にいたいという気持ちがものすごく伝わってきて自然と涙がでてしまうドラマです。
コン・ユ4年ぶりのドラマで次回作を楽しみにしていたので今回の「トッケビ」はこの人しか出来ない!と思える作品でした。
私は有線放送で見たのですが、コン・ユのドラマの中で一番よかったドラマでぜひ見ていただきたい作品です。

【彼女はキレイだった】
主演:パク・ソジュン ファン・ジョンウン

前作の「キルミーヒルミー」という作品で義理の兄妹役で共演し、今作は2人は主演に。
今、注目度が高い俳優のパク・ソジュンとラブコメ常連のファン・ジョンウンが子供時代の初恋から15年の時を経て再開するという物語で、現在の自分に自信が持てず自分があのときの幼馴染みだと言い出せず歯がゆい思いをするという話で甘く、切なく、コミカルにと見ていて面白い作品でした。
初恋を忘れられず15年間彼女を思い続ける主人公、こんな人今時いるのか!?と思うくらい一途な役のパク・ソジュン。
純粋すぎて見ているとうるっとしてしまいます。
ドキドキ、キュンキュンする2人を見てトキめいて欲しいです!

涙を流すことは「心のデトックス」になるって知っていましたか?
涙を流すことで精神を安定させる効果があるようです。
日常で泣くことってほぼないと言っていいほど泣かないですが、このようなドラマを見て涙を流したり、ドキドキしたりして私はリラックスしています。
自分の時間といっても子供たちが寝静まってから一時間ぐらいしか取れないですが、ドラマを楽しみにしながら今日も頑張ってます!

関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP