ReBON BLOG

ダイソーの「ほいっぷるん」がスゴイ!泡立ち具合を写真で紹介します

洗顔の時に、洗顔料をどのくらい泡立てていますか?

洗顔料のCMで手のひらに溢れんばかりの泡でふわっと洗っていますよね。
あの泡ってどうやって作っているんだろうとずっと不思議に思っていました。

あの泡を作ってみようと石鹸が入るネットで泡を作る、ネット状のスポンジで泡立てるなどいろいろ試しましたが、面倒臭がりな私の悪い性格が…
泡を作るのを諦めてしまいました。汗

お化粧は以前紹介したメイク落としコットンで先にオフしているので、洗顔でしっかり洗わなくてもよくなって、手のひらに少量取って簡単に洗うようになっています。

そんな中、100均の大御所「ダイソー」で前から気になっていたのがこの商品!

ほいっぷるん

ほいっぷるんは濃密なもっちり泡がたっぷりつくれるキットで、ネットよりもきめ細かい泡が簡単に作れるという商品です。
SNSでも話題で、店頭でも洗顔料やメイク売り場の目立つところにディスプレイされています。

今まで購入しなかったのは100均の簡単なキットなので、こんなものでふわふわ泡ができるはずないよ~とバカにしてしまっていたからです。

ダイソーに買い物に行く度に目に付くので、ついに試しに使ってみようと思い「ほいっぷるん」を購入!

説明は裏に書いてありました。
使い方はとても簡単です。


(1)容器の内側の線(下から5㎜くらいにあります)まで水を入れます。


(2)ふたについている網のような上に自分が使っている洗顔料を適量のせます。

(3)ふたをして、真ん中にある棒を上下させます。


(4)写真の泡は30回くらい上下させて泡立てたものでこの時点でも結構泡立ちました!

これで出来上がりです!

本当に簡単でした!
ネットで作っていた泡を思うと、なんて簡単にもっちり泡が作れるんだ!とビックリしました。

100均をバカにしてごめんなさい!!

あのCMのような泡が体験できるなんて嬉しかったですね。

入浴中にやってもみましたが、お湯でつくった方が泡立ちがよかった感じがしました。
30回くらいの泡立てでは泡がすこし流れる感じだあったので、お風呂では50回以上時間にして30秒くらいかな?泡立ててみるとさらに泡が細かくなってふっわふわの泡ができました!

泡を手に乗せても崩れない!すごいぞ!これは!

ふわふわの泡を見て一緒にお風呂に入っていた次男くんも「お~すごいなぁ」と二人で感動。

この泡なら肌に負担をかけずに洗顔ができます!
毎日の洗顔が楽しくなりそうです♪

使っていない間は次男くんのおもちゃになっていたほいっぷるん。

クリーム状の洗顔料で紹介しましたが、固形石鹸でも試してみました!

容器に水を入れた状態に固形石鹸を入れて少し溶かし、石鹸を取ってふたをし、同じように泡立ててみたところばっちり◎
固形石鹸でも大丈夫!
同じような泡ができました。

洗顔料を使っていない方、固形石鹸で洗っている方でも「ほいっぷるん」を使うことができます。

ふわふわの泡で洗顔してみたい方にはぜひ100均(ダイソー)の「ほいっぷるん」を買ってみてください!!



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP