ReBON BLOG

ニュートロジーナが発表した自分だけのシートマスクが作れちゃう「マスクiD」って?

こんにちは、新製品が大好きなリボン編集部のamy(@amy_rebon)です!

ここ数年で、自分だけのシャンプーをオーダーメイドできるサービス「mixx(ミクス)」や、自分に合った乳液と美容液を選んでカスタマイズする「クリニークID」が発売されるなど、パーソナライズできる商品が増えてきているなって思いませんか?

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社のスキンケアブランド、ニュートロジーナもパーソナライズできるシートマスク「ニュートロジーナ マスクiD」の発売を発表したばかり。

この新製品「マスクiD」はなんと自分にピッタリ合う形と成分が注入された自分専用のシートマスクが作れちゃうというものなのだとか!

気になる詳しい内容をリサーチしました♪

ニュートロジーナの新製品「マスクiD」とは?

ニュートロジーナが発表した新製品、パーソナライズできるシートマスク「ニュートロジーナ マスクiD」は、専用のアプリから自分の写真を撮って送るだけで、AIがあなたの顔のパーツごとに必要な成分を分析し、ビタミンやヒアルロン酸といった肌にいい成分を注入したあなただけの専用シートマスクを設計してくれるというもの。

独自の3Dプリンターがおでこ・眼窩(目の窪み)・頬・鼻・アゴ・ほうれい線をあなたの骨格に合うように製造してくれるのだとか。
これまでシートマスクの形が合わなくて貼りにくかったり、すぐ剥がれてしまうというフィット感のなさもマスクiDは解決してくれそうです。

従来のシートマスクは「貼った部分を均等に保湿、美容成分を浸透させる」ものがほとんどでした。

しかしこのニュートロジーナのマスクiDのシートマスクは顔のパーツごとの必要な成分が注入されているので、よりレベルの高いスキンケアを行うことが可能になりそうですね。

このニュートロジーナの新製品「マスクiD」は現在はアメリカ市場のみで、2019年の秋~冬に正式なリリースが発表予定です。

美容にもパーソナライズが求める時代に

紹介したニュートロジーナの新製品「マスクiD」の日本での販売はまだ未定です。
シートマスク市場はものすごい勢いで拡大していますし、もし日本でパーソナライズできるマスクiDが販売されたらすごい人気が出そうですね!

2019年、今まで以上に美容にもパーソナライズが求められていきそうな予感。
どんな新製品に出会えるのか楽しみです♪

今後もニュートロジーナ「マスクiD」の動向を追っていきます!



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

OFFICIAL ACCOUNT

instagram
instagram
PAGE TOP