ReBON BLOG

似ている有名人判定アプリ「mira(ミラ)」を試してみた!AIによる顔タイプ診断の結果は?

こんにちは!
男顔or女顔診断では女顔だったリボン編集部さくら(@sakura_rebon)です。

最近パーソナル診断がとっても流行っていますが、今回は「似ている有名人判定」ができる完全無料のアプリがあると聞いて、ミーハーな私はそっこーダウンロード♪

似ている芸能人だけじゃなく、似合うメイクも導きだしてくれる「mira(ミラ)」は、メイクがマンネリ化している私にとって嬉しいアプリでした。

とってもおもしろかったので、シェアしますね!!

AIが顔タイプを診断する最新アプリ「mira-ミラ-」とは


KINDLER株式会社がリリースしたのは、自分に合ったライフスタイルを導くためのアプリ「mira-ミラ-」(iOS)。

自分に合ったライフスタイルを築くためにはどうしたらいいと思いますか?
それは、自分を知ることです。
mira(ミラ)は、あなたがどのように見られているかを知るヒントを提供しています。
参照:mira公式サイト

miraは鏡として使える普段使いのミラー画面のほか、AIによる独自の顔タイプ診断で、似ている有名人を教えてくれたり、ひとりひとりに似合うメイクやファッション、髪型などを提案してくれたり…と“自分を知る”ことができるパーソナライズ診断アプリなのです。

写真1枚で簡単に顔タイプ診断をしてくれる手軽さや、完全無料という点でもすでに多くの女性から注目されています。

AIによる診断結果なので、自己診断では分からなかった新たな一面を見つけることができるかもしれません。

「mira-ミラ-」を使ってみた

実際に「mira-ミラ-」をダウンロードして、使ってみました!

「mira-ミラ-」はiOSアプリということで、Androidユーザーさんは残念ながら今のところ利用できないようです。

私はiPhoneなのでApp Storeからダウンロードしました。

アプリを開くとすぐに鏡のミラー機能が表示されます。
これはこれで便利ですよね♪

右下のカメラボタンを押すと写真が撮影でき、そのまま顔診断もしてもらえます。(カメラロールに保存されている写真でも可)

診断結果は「似ている有名人」「顔タイプ」「笑顔度(周りからみた幸せ度)」が表示されるのだとか。

顔タイプは下記4タイプに分類されます。

【女性】
・Fresh (フレッシュ)
・Cute (キュート)
・Feminine (フェミニン)
・Cool (クール)

ちなみに男性も「LINE@」でのみ診断可能なのだそう♪

リボン編集部さくらの診断結果はこちら

笑顔度があるので、めっちゃ笑った顔と真顔と2タイプでやってみました。

【笑顔で診断した結果】

■Face Type(顔タイプ)……フェミニン
■Smile Level(笑顔度)……100%
■Similer Level(似ている度)…49%
■似ている有名人……指原莉乃さん


【真顔で診断した結果】

■Face Type(顔タイプ)……キュート
■Smile Level(笑顔度)……0%
■Similer Level(似ている度)…44%
■似ている有名人……木村カエラさん

でした!!

本当はキリッとしたクールな女性に憧れているのですが、私の顔タイプだとメイクで艶を出して女性らしさ強調するメイクがいいそうなので、ちょっと意識していこうかなぁ。

似ている有名人に関しては…
似ている度が50%以下だし、どうなんだ??

他のリボン編集部スタッフに診断結果を伝えたら…
「うーん…指原莉乃に大きな口が似ている!」
となんとも中途半端な意見をいただきました。笑

まぁ…総選挙1位の国民的アイドルさっしーには似てないですよね。はい。笑

でも、自分に合うメイクを知るコツは似ている有名人のメイクを真似ることとよく聞くので、AIの診断結果を信じてこれからはさっしー(指原莉乃さん)のインスタやブログもチェックしてみようかな~♪と単純な私です。

miraは似ている有名人が簡単に診断できるのが嬉しい

診断とか占いとかが大好きな私なので、今までもパーソナルカラー診断や顔立ち診断などいろいろ試してきました!
でも質問形式で診断をしても、結局は自己診断だから結果に自信がもてないというのがネックで…

「mira-ミラ-」は写真1枚で手軽に第三者目線で診断してくれるし、メイクやファッションを参考にするべき有名人が分かるのはとても良かったです!

診断結果の内容がもっと濃かったらよかったな…というのが正直な感想ですが、完全無料でこの手軽さ!!

1回試してみる価値はありですよ♪

ちなみに、アプリ内で自分の顔タイプに合ったメイクやファッションについてのコンテンツも増えていくようなので、今後の「mira-ミラ-」にも注目ですね。




関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP