ReBON BLOG

ビブラマイシンは赤ニキビに効果あり!実際に飲んだ私がレポートします

  • LALA 
  • 投稿者 : LALA  
  • 公開日:2019/04/22

絶賛ニキビ治療中のLALA(@LALA_beauty9)です。

2018年9月頃から突然顎に大量発生したニキビの治療に苦戦し、塗り薬「ディフェリンゲル」や漢方「十味敗毒湯」で根気よくケアを続けて早7ヶ月。

ようやく顎ニキビは落ち着いてきたものの、今度は鼻周りに赤ニキビが複数発生しました。泣

ニキビ薬にだいぶ詳しくなりつつも、ニキビのことになるととっても慎重になっている私LALAが今回処方された飲み薬「ビブラマイシン」について、どんなお薬なのか気になる効果や実際に飲んでみた感想飲む時の注意点などをご紹介します。

ニキビの抗菌薬「ビブラマイシン」とは


私の大きく腫れあがった赤ニキビを見て、皮膚科の先生が迷わず処方してくれたのが抗菌薬である「ビブラマイシン」です。

私が以前副作用のめまいで倒れてしまった「ミノマイシン(ミノサイクリン)」と同じテトラサイクリン系のお薬(細菌の増殖を抑える作用がある)ですが、ミノマイシンよりも副作用が出にくいと言われているのだそう。

ニキビの原因菌とも言われてる「アクネ菌」の抗菌作用があるとして、ニキビ治療に用いられることが多いようです。
ニキビなどの皮膚の治療の他には、呼吸器や耳鼻科関係の感染症の治療にも使用されているそう。

1日量は200mgで、私は朝と晩に1錠(100mg)を服用するよう指示されました。
処方されたのは14日分。

抗生物質系ってそんなに長期的に飲むものではない印象だったので、心配になって薬剤師さんに聞いたところ「ビブラマイシンは長期的に飲んでもいいとされているお薬です。」と説明してくれました。

ビブラマイシンを実際に飲んでみる


朝晩1回1錠ずつ。
1錠はこんなに小さいので、とっても飲みやすいです。

飲むタイミングは食後
ここは私も担当医に念押しされたポイントです。

ビブラマイシンは副作用が出にくいとはいえ、空腹時に飲むと吐き気や気持ち悪さが起こりやすいのだそう。
なので、胃にしっかり食べ物が入った状態で飲み、朝ごはんを食べない場合は昼食後でもいいよとアドバイスもらいました。

朝ごはんしっかり食べる私には問題なく、14日間ビブラマイシンを飲み続けた中で吐き気などを感じたことは1回もありませんでした☆

朝晩の食後にコップ1杯程度の多めの水で飲むのが正しい用法です。

調べて分かったビブラマイシンの注意点


以前ミノマイシンで初めて副作用を発症した私は、飲み薬についてかなり慎重になっていました。

抗菌系のお薬は処方された分はしっかり飲まないといけないという認識はなんとなく持っていましたが、それ以外にも「ビブラマイシン」を服用する上で飲み合わせや食べ合わせの注意点がありました。

皮膚科でも薬局でも教えてもらえなかったことなので、こうゆうことも教えてくれれば親切なのになーーーーと思いながらも、これから飲むこともあるかもしれない方のために、記載しておきます!

注意点①カルシウム剤・鉄剤との飲み合わせ
ビブラマイシンの吸収を妨げる可能性があるのがカルシウム剤と鉄剤なのだそう。

貧血ぎみの私は肌ケアにも必要とされている「鉄分」を補うために、朝と夜に鉄分サプリを飲んでいました。汗

まさしくビブラマイシンを服用するタイミングと被ってしまっていたので、調べてよかった…!
鉄分サプリはお昼ご飯後にシフトしました☆

注意点②乳製品との食べ合わせ
牛乳やヨーグルトなどの乳製品もビブラマイシンの吸収を妨げるのだそう。

これまた朝ごはんにヨーグルトが欠かせない私はアウト!笑
14日間は朝のヨーグルト断ちをしました。泣

耐性菌ができるリスクが
サプリメントや乳製品と一緒に摂取したからといってビブラマイシンが全く吸収されなくなる訳ではありませんが、正常に吸収されないと耐性菌が発生しやくすくなります

耐性菌ができてしまうと、ビブラマイシンを飲んでも効果を得ることができなくなってしまうので、耐性菌ができないよう気を付けなければいけません。

抗生物質や抗菌薬を処方される時に、しっかり飲みきってくださいと指示されるのもその理由。
勝手に飲むのをやめてしまったり、飲み忘れてしまったりすると耐性菌ができてしまい、薬の効果を得ることができないので気をつけましょう。

前後2時間あければOKなのだそうなので、私もビブラマイシンを飲むタイミングを考えて食事内容やサプリメントの摂取も意識しました。

私はまさに知らずに飲み続けていたら耐性菌をつくってしまっていたリスクがあるので、処方されてすぐ調べてよかったと本当に思います。

ビブラマイシンの副作用のリスク

14日間飲み続けた私は今回は1回も副作用を感じることはありませんでした。

ただ副作用が出るでないは人それぞれ。
その時の体調にもよります。

【ビブラマイシンの主な副作用はこちら】
腹痛、下痢、胃部不快感(むかむか)、吐き気、食欲不振、じんましんなど

異変に気が付いたら、担当医に相談しましょう。(私も違う薬で経験してます)

ビブラマイシンの服用を終えて

今回鼻周りに発生した赤ニキビは、びっくりするほど大きく腫れあがっていて、当初はじっとしていても痛みがありました。

小鼻の脇にできたニキビは、小鼻がもう1個できたと思ったくらい全体的に真っ赤に腫れて、このまま小鼻3個の顔で治らなかったらどうしようと絶望もしていました。泣笑

膿んでもいたので皮膚科での処置は面皰圧出(めんぽうあっしゅつ) 。(これ本当に痛い…泣)
塗り薬はディフェリンゲルとデュアックのW使い、飲み薬としてビブラマイシンが処方され、忠実にケアしました!

服用を始めて5日くらいまでは「え?効いてる?新しいニキビもできてるじゃん…涙」と思っていましたが、その後炎症はどんどん治まっていきました。

これが自分の治癒力なのか、塗り薬のおかげなのか、ビブラマイシンのおかげなのか断定はできませんが、膿みもすごかった今回の赤ニキビが膿みも治まり、痛みも引いていったのは「ビブラマイシンが効いたのかな♪」となんとなく思っています。

結局今回またニキビができてしまった原因は分かっていませんが、また強烈なニキビの勲章「ニキビ跡」ができてしまったので、ニキビ跡を改善するケアを頑張ろうと気合を入れ直すLALAでした。

LALAのニキビ奮闘記




ニキビ関連記事





関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP