夏バテにも◎「ネバネバ食材」の美容&健康効果がスゴイ!おすすめの食べ合わせとは

  • 公開日:2018/07/24 最終更新日:2018/08/09

連日30度を超える真夏日が続く日本列島ですが、あなたは夏バテをしていませんか?

日中は、まるでドライヤーの熱風が当たっているような感覚すら覚える酷暑の夏。
この過酷な状況を元気に乗り越えるためのおすすめ食材が「ネバネバ食材」です。

ネバネバ食材に含まれるネバネバ成分は、健康のためだけではなく美容効果も高く、アンチエイジングにも効果的。

そこで、ネバネバ食材に含まれる成分の正体や期待できる美容&健康効果について解説。

より効果的に体に摂り入れることができる食べ合わせなどもご紹介していきましょう。

夏を乗り切る!ネバネバ食材の効果とは

オクラや山芋やなめこ、めかぶ、納豆など、箸などで持った瞬間から長く糸を引くような「粘り」のある食べ物がネバネバ食材を呼ばれています。
ネバネバ成分のもととなっているものは、食材によって違いがあり、効果にもそれぞれの特徴があるので、ご紹介しましょう。

【納豆はポリグルタミン酸がネバネバを生み出す】


納豆のネバネバの正体は、納豆菌が大豆のたんぱく質を分解してできるポリグルタミン酸
このポリグルタミン酸や果糖などが納豆のネバネバを生み出しています。

・デトックス効果で美肌とダイエットが実現
ポリグルタミン酸は分解されにくいため、胃の粘膜を保護する作用があります。
また、腸の働きを良くする作用があり、デトックス効果も。
体の中から余分な水分や老廃物を排出することで、吹き出物などの肌荒れが改善したり、ダイエット効果があったりするなど、女性に嬉しい食材です。

・ナットウキナーゼでヘルシーな美しさが手に入る
納豆のネバネバ成分であるポリグルタミン酸の中には、ナットウキナーゼという成分が含まれています。
ナットウキナーゼには、血栓予防や血圧が高い人の血圧を低下させるなど、血液の流れをスムーズにする効果があります。

血流が良くなることで、肌や髪の毛にも栄養が届きやすくなり、美容にも好影響。
ターンオーバーにも好影響を与えるので、シミやくすみの改善など、アンチエイジングにも役立ちます。

・ポリグルタミン酸の保湿効果が注目されている
ポリグルタミン酸には保湿効果があり、アミノ酸が結合してできた天然成分なので肌に優しいのが特徴。
肌に塗ることで天然保湿因子を増やし、バリア機能を高めてくれます。

いくら美肌のためだとはいえ納豆を直接肌に塗ることはできないので、ポリグルタミン酸が含まれた化粧品を使うことがおすすめです。
ポリグルタミン酸が含まれた化粧品は数多く発売され、効果の高さに注目が集まっています。



【野菜のネバネバ成分はムチン】


ムチンは、オクラ、山芋、モロヘイヤ、れんこんなどの野菜やなめこなどのきのこに多く含まれているネバネバ成分です。

・疲労回復効果
ムチンは、体を作る元となる大切な栄養素であるたんぱく質の吸収を促進します。
たんぱく質不足になると体の機能が十分に働かないので疲れが解消せず、加齢に伴い代謝が落ちてくることと合わせどんどんたまっていく一方。
ムチンは、たんぱく質を分解して吸収しやすくするので、体のあらゆる機能が正常に働くようになり、疲労回復に効果があります。

・胃腸を保護して夏バテ解消
実は、ムチンは鼻や目、内臓など、私たちの体のあらゆるところに存在している成分。
ムチンのネバネバ成分は、胃の粘膜を保護して、胃腸にかかる負担を軽減してくれます。

特に夏は、冷たい飲み物やスタミナをつけるために脂っこいものを多く摂るなど、暴飲暴食をしてしまいがち。
それによって胃がダメージを受け、胃の粘液の分泌が弱まるため、食欲不振や消化不良などから夏バテを引き起こしてしまいます。
ムチンが胃腸の働きを良くしてくれるので、夏バテ解消に効果的です。

・ムチンは美容効果も高い
胃腸トラブルは万病のもとと言われれますが、美容にとっても悪影響です。
ムチンが胃腸を保護して働きを改善することで、栄養分をきちんと吸収することができるようになり、肌や髪の毛のツヤが良くなります。

また、腸の働きが良くなることによるデトックス効果や血糖値の上昇を抑える効果により、ダイエットや肥満防止にも効果的。
日常的にムチンを含む食材を摂り続けることで、太りにくく痩せやすい体質になることが期待できます。

【海藻のネバネバ成分はフコイダン】


海藻類特有のネバネバ成分はフコイダンと呼ばれるもので、水溶性の食物繊維の一種。
めかぶ、こんぶ、わかめ、もずくなどに含まれています。

・フコイダンは免疫力を高める
中国に古来から伝わる薬物書や平安時代に書かれた日本最古の薬物辞典『本草和名』には、海藻が腫瘍や病を治したり、改善したりするという主旨の記述があり、昔から健康にいいものとして広く親しまれてきました。
フコイダンは、コレステロールや血圧の低下などの健康効果に加え、免疫力を高める効果があり、がんの抑制効果も期待できるといわれている注目の成分です。

・抗酸化作用でアンチエイジング
シミやしわなど、加齢とともに現れるエイジング現象は、体内に発生した活性酸素が原因です。
フコイダンには抗酸化作用があり、アンチエイジング対策としてもおすすめです。

・デトックス効果でダイエットと美肌が叶う
食物繊維には、水溶性のものとそうでないものがあります。
フコイダンは前述のとおり水溶性であり、これには腸の善玉菌を増やす作用があるので、便秘やむくみの解消に効果的。

ダイエットにはもちろん、吹き出物などの肌荒れ改善にも役に立ちます。
抗酸化作用があり、体や肌に老化現象を引き起こす活性酸素に対抗するので、シミやしわ、くすみなど、年齢とともに現れる肌悩みを予防する効果で、アンチエイジング対策としてもおすすめです。

ネバネバ食材の効果を高める食べ方


◆納豆は夕方以降に食べることがおすすめ
納豆に含まれるナットウキナーゼには、血栓を予防する効果があります。
血栓は夜にできやすいので、納豆は夕方以降に食べるのがおすすめです。

◆胃腸を回復したい時はオクラと納豆
腸の環境を整えるオクラと、胃を保護して腸の動きを促す納豆の組み合わせは、胃腸が弱っている人におすすめの食べ合わせ
冷たいものばかりを摂りすぎてしまいがちな夏には、特に食べてほしいメニューです。

◆美肌にはもずくとモロヘイヤ
もずくをはじめとした海藻類に含まれるフコイダンやムチンには、抗酸化作用によるアンチエイジング効果が期待できます。
また、モロヘイヤには、ターンオーバーを促したり、肌や粘膜を健やかに保ったりする作用のあるビタミンAが含まれています。
どちらも食物繊維が豊富でデトックス効果もあるので、これらを組み合わせることで美肌にとって最適なメニューとなるのです。

まとめ~暑い夏を栄養満点ネバネバ食材で乗りきろう~


ネバネバ食材には、健康効果があることはもちろん、美肌など美容に効果的な栄養素もたくさん含まれています。

納豆や野菜、海藻類など、食材によって含まれるネバネバ成分が違うので、さまざまな食材を組み合わせて食べることで、よりたくさんの効果を得ることができるでしょう。

夏バテ解消にもおすすめなので、この夏は、たくさんのネバネバ食材を食べて元気に過ごしてくださいね。

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP