乾燥肌におすすめの飲み物&よくない飲み物

  • 公開日:2019/05/31 最終更新日:2019/06/04

慢性的な乾燥肌にお悩みの方はとても多いです。

基礎化粧品などのスキンケアだけではなかなか改善しないという方は、インナーケアも意識するべきかも?

毎日の水分補給で乾燥肌の症状も左右されているかもしれません。
今回は乾燥肌におすすめの飲み物とよくない飲み物をご紹介します。

乾燥肌改善におすすめの飲み物


ルイボスティー
ルイボスティーはハーブティーの一種です。

ハーブティーにはカモミールティー、ローズヒップティーなどの種類がありますよね。
ハーブティーは種類によって含まれる栄養素、効果が変わってくるのですが、ルイボスティーは栄養価が高いのが特徴のハーブティーです。

ルイボスティーの茶葉は南アフリカの一部に自生しているマメ科植物の葉で、茶葉は紅茶の茶葉そっくり。
でも、紅茶とは香りも味も別物で、クセがほとんどなくほのかな甘味があるのが特徴です。

ルイボスティーが乾燥肌の改善におすすめな理由は、「SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)」という成分です。
SODとはルイボスティーに含まれる「抗酸化成分」

活性酸素を取り除き、免疫力アップや新陳代謝アップに効果を期待できます。

新陳代謝が活発になると、排出されるべき古い角質がきちんと排出され、角質層の健康が保たれます。
角質層の健康を保つことで肌本来のバリア機能、保湿機能を維持する効果や高める効果に期待ができるのです。

肌の保湿機能、バリア機能を高めればうるおいが失われにくく、乾燥肌の改善に効果を期待できます。

美肌づくりに欠かせないミネラル、ビタミンCも豊富なので乾燥肌対策や美肌づくりに、ぜひルイボスティーを飲んでみてください。

ちなみにルイボスティーはノンカフェインなので、飲む量は「1日にどれくらい」など決めなくても飲みたいときに飲んでもほとんど問題はありません。

※極端な量を飲まないことが前提です。
※極端に多い量を飲むと体調を崩す可能性もあります。

ニンジンジュース
ニンジンは緑黄色野菜のひとつで、ビタミンAが豊富な野菜です。

ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保つために必要な栄養素で、新陳代謝アップにも関わっています。
皮膚や粘膜の健康が整うことでうるおいが保たれ、乾燥肌の改善に役立つというわけです。

ちなみに、ビタミンAは体への蓄積が心配される栄養素ですが、ニンジンに含まれるビタミンAは「βカロテン」といい、体内で体が必要としている分だけビタミンAに変換される特徴があります。
なので、ビタミンAを摂りすぎてしまう心配がないので、安心でおすすめです。

生姜紅茶
すりおろした生姜を紅茶に加えて飲むだけの生姜湯がおすすめ。
生姜に含まれる「ジンゲロール」が乾燥肌に効果を期待できるポイントです。

・便が柔らかく下痢気味
・鼻水が出る
・むくみが気になる

このような症状がありませんか?
漢方の世界では「水毒(すいどく)」という症状で、体に余分な水分が溜まっている状態です。

乾燥肌の改善には細胞の中に水分を取り入れることが大切なのですが、体に余分な水分は細胞の外に溜まり、細胞の中に水分を取り込む邪魔になってしまいます。

生姜紅茶を飲めば体内の余分な水分が排出され、細胞の中に水分が取り込まれて乾燥肌を改善させる効果に期待ができるのです。
ただ、紅茶にはカフェインが含まれているので飲み過ぎには要注意

生姜ココアもおすすめです↓

乾燥肌にはよくない飲み物


冷たい飲み物
アイスティー、アイスコーヒー、冷たいジュースなどの飲み物はさっぱりとして美味しいですが、肌のためにはよくない飲み物です。

体の中に直接冷たい飲み物を入れてしまうと内臓が冷え、血行不良を起こしてしまうことがあります。
血行不良になると代謝が悪くなり、肌の乾燥の原因になってしまう可能性があるので要注意。

コーヒー、紅茶、カフェイン飲料
コーヒー、紅茶にはカフェインが大量に含まれています。
目をさます飲料、エナジードリンクなどもカフェインがたっぷり。

カフェインは血管を収縮させたり、体を冷やす働きがあり代謝を低下させてしまうといわれています。

乾燥肌の水分補給のポイント


カフェインを含む飲み物+コップ1杯の水
カフェインを含む飲み物は肌によくないといっても、まったく飲まないようにするのは難しいですし、飲みたいときもありますよね。

カフェインは利尿作用があり、体内の水分が排出されてしまい、肌に必要な水分も不足しがちになってしまう場合があります。
水分不足にならないよう、カフェインを含む飲み物を飲むときにはコップ1杯の水も飲み、水分が不足しないようにしましょう。

朝の水分補給が重要
朝一番は寝ている間の発汗で乾ききったスポンジのような状態。
朝は忙しい時間帯ですが、時間を惜しまずコップ1杯以上の水を飲んで水分補給しましょう。

ぐんぐん水分が吸収され、体がリフレッシュされるとともに肌にも水分を届けます。

1日2リットルの水を飲む
水分は乾燥を改善するのにも効果を期待できますが、体内のいらないものを排出する働きもあるんです。
十分な水分補給をすることで老廃物質、有害物質などを押し流し代謝を高めて乾燥肌の改善に繋がります。

人により必要な水分量に違いはありますが、1日2リットル飲むのが目安といわれています。
一気に飲むのではなく、こまめに少しずつ摂るのがポイントです。

まとめ~乾燥肌の飲み物での水分補給は慎重に~

乾燥肌を改善するにはスキンケアだけでなくインナーケアも大切です。

食事やドリンクにも意識を向けて、無理のない範囲で口から摂り入れるモノを見直しましょう。



【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

OFFICIAL ACCOUNT

instagram
instagram
PAGE TOP