ポリフェノールたっぷり!ダークチョコレートがもたらす健康効果とは?

  • 公開日:2016/06/02 最終更新日:2018/07/05

仕事の合間や疲れたときに食べるチョコレートって美味しいですよね。
気が付いたら1ダース食べてしまった!なんてことも。

私たちを癒してくれるチョコレートですが、あの甘さは本来チョコレートが持つ苦みを感じないように砂糖やミルクを加えて食べやすくしたため。
食べやすくて美味しい分、高カロリーというわけです。

体型は気になるけど、チョコレートはやめられない!そんな人にはダークチョコレートがおすすめです。
近年ではチョコレートの健康効果が注目されており、中でもポリフェノールをたっぷり含んだダークチョコレートが脚光を浴びているのだそう。

そんなダークチョコレートの栄養素と健康効果について紹介していきます。

ダイエット中でもOK!?ダークチョコレートって一般のミルクチョコレートと何が違うの?

チョコレートの主原料、カカオはチョコレートの種類によって含有量が違うのを知っていますか?

一般のミルクチョコレートのカカオ含有量が35~40%と言われている中、ダークチョコレートはなんと70%以上
ここまで高いカカオ含有量になると低糖のチョコレートと言われ、糖分と乳製品量が少ないためミルクチョコレートと比べ苦味が強いのが特徴です。

カカオの含有量が高いほどポリフェノールなどによる健康効果を期待できると言われているので、一般のチョコレートが嗜好品やご褒美なら、ダークチョコレートは健康食品といっても過言ではないかもしれません。

ダークチョコレートの栄養素と効果

ダークチョコレートの栄養素はとてもに高く、健康に役立つ成分がとにかく豊富。
私たちの身体に不可欠な栄養素が他にもたっぷり含まれているんですよ!

以下がダークチョコレートの期待できる栄養素とその健康効果です。

ポリフェノール・・・ストレス緩和、血圧を下げる、動脈硬化を防ぐ
食物繊維・・・便秘解消
タンパク質・・・脳を活性化
鉄分亜鉛・・・丈夫な髪になれる
ビタミンE・・・アンチエイジング
カルシウムマグネシウム・・・高血圧や心臓病のリスクを防ぐ

チョコレートにこんなにもたくさんの栄養素と健康効果が期待されてるなんて驚きですよね!

ダークチョコレートの効果的食べ方

ダークチョコレートにはたくさんの健康効果が期待されることが分かりましたね。
では毎日どのくらいの量を食べたらいいの?と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

ポリフェノールは身体の酸化を防いでくれる抗酸化作用の働きをしてくれる成分なのですが、身体に留めることができません
ですので1日に適切な量を食べることを毎日コツコツと続けていくことが効果的な摂取方法といえます。

【1日の適切な摂取量】
1日25g程度を目安。

チョコレートの健康成分が血中に残るのは2時間ほどとされているため1度にたくさん食べるのではなく、1回ひとかけら程度を数回に分けて食べるのが効果的。

ダイエット中の方は口の中でゆっくり溶かしながら食べるといいですよ!
食事の30分前にこの食べ方でダークチョコレートを食べると、急激な血糖値の上昇を抑え、太りにくい体作りに役立ってくれるんだそう。

まとめ~カカオポリフェノールを効果的に摂取して健康な身体と心を手に入れよう~

いかがでしたか?
私たちの身近なチョコレートに、こんなにもたくさんのイイコトがあるなんて知りませんでしたね。

最近はダークチョコレートを使った商品がたくさん販売されていますし、コンビニやスーパーで気軽に手に入ります。

食べ過ぎには気を付けながら美味しく、美容と健康をサポートしてくれるダークチョコレート、あなたも始めてみませんか?

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP