米肌 澄肌ホワイトCCクリーム写真付きレビュー|配合成分・口コミ・最安値情報

大手化粧品会社のコーセーの人気スキンケアブランド「米肌-MAIHADA-」
米肌シリーズのCCクリームがカバー力がよく肌が綺麗に見れるとあって話題になっています。

CCクリームなので「クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー・フェイスパウダー」と多機能を持ち合わせ、手軽にベースメイクが完了するという優秀アイテム。

30代40代女性から熱い支持を集めている大きな理由は、シミ・毛穴・くすみを1本でしっかりカバーできるという点。

今回は米肌「澄肌ホワイトCCクリーム」の94%という高い使用感満足度の実態に迫ります!

【写真付きレビュー】米肌 澄肌ホワイトCCクリームを実際に使ってみた

30代 女性

シミそばかすニキビ跡に悩む30代です。

ファンデーションはとにもかくにもカバー力重視ですが、普段のメイクはどうしても塗ってる感が出てなかなか満足のいくファンデーションに出会えていません。

透明感がありながらも、コンプレックスのくすみをごまかしながら、肌悩みをカバーできるファンデーションを探しています。

口コミでかなり評判のいい、米肌のホワイトCCクリームを試してみました!



シンプルなパッケージがいい感じ◎
カラーは「やや明るい自然な肌色(00)」をチョイスしました。

このコンパクトさで約4~5ヵ月分なのは驚き!

チューブタイプのようですが、ポンプ式になっているので、1回分が取りやすいのがいいですね。

テクスチャーはみずみずしいリキッドタイプ
伸びはとてもいいです。

明るめカラーですが、取りだした時は結構色がついてるなと思いました。
ですが肌に馴染ませると自然とトーンアップしてくれます。

片手全面に塗って比較すると、くすみのカバー力やトーンアップが一目瞭然↓


※右が使用後です

実際に洗顔後の顔で試してみました。

私はもともと肌に赤みが出やすく色ムラがあり、シミそばかすがあるという分かりやすい肌サンプルだと思います。笑

米肌CCクリーム1プッシュを顔全体に馴染ませます。

こちら1度塗りの状態ですが、色ムラが綺麗にカバーされているのが分かりますよね!
そして濃いシミも目立たないくらいにカバーできています。

コンシーラー使わなくて1度塗りでこのカバー力。
これはかなり優秀◎

さらに毛穴もなめらかにカバーしてくれていて、目立ちにくくなっています。

みずみずしいリキッドファンデなのにベタつきません。
マット寄りな仕上がりで、個人的に大満足です!!

本当にこれ1本でOKかも?と思える優秀CCクリームでした。

ちなみに、余計な重ね塗りが不要だからか、夕方になっても崩れにくいです。
そしてTゾーンがテカリやすい私の肌も、いつもよりテカってない!!

美白を目指しながらも透明感とカバー力がほしいという方におすすめできるファンデーションですよ。

それに、1本3,500円(税抜)で4~5ヵ月もってこのクオリティー
コスパよすぎです◎!!

澄肌ホワイトCCクリームを通販

MAIHADA澄肌ホワイトCCクリームの特徴

米肌澄肌ホワイトCCクリームがおすすめの人
・メイクに時間をかけたくない、かけられない
・皮脂、汗でメイク崩れしやすい
・テカリが気になる
・クマ、シミ、そばかす、毛穴が気になる
・肌に透明感を感じられず、くすんでいる
・紫外線対策をしたい
・悩みは隠したいがナチュラルメイクをしたい

1本で6役!ベースメイクの時短に
化粧下地、クリーム、ファンデーション、日焼け止め、コンシーラー、フェイスパウダーの6つの役割が詰まっています。

ベースメイクは化粧下地や日焼け止めなど、いくつも使うので面倒に思うこともありますし、時間がかかりますよね。

米肌の澄肌ホワイトCCクリームは時短メイクが可能です。
肌に触れる回数が少なくもなるので、肌に負担や刺激が少なくなり、肌荒れ予防や改善にも繋がっていきます。

高いカバー力
澄肌ホワイトCCクリームは、ブルー・レッド・イエローの肌色コントロールパウダーロックポリマーを配合しています。

3色のコントロールパウダーを配合することで、このような効果に期待ができます。

【レッド】
顔色が青白く血色があまり良くない方の肌に自然な血色を演出し、健康的な肌色に見せてくれる効果があります。
肌の悩みをカバーする時にも、レッドが混ざっていることでナチュラルな仕上がりに。
明るく、血色いい肌は若々しさの象徴です。

【ブルー】
肌が黄色みがかっていてくすんでいる肌をトーンアップし、透明感や明るい印象に見せてくれます。
年齢を重ねると、どうしても黄色っぽくくすんでしまうもの。
ブルーを配合することで透き通るような美白肌を演出します。

【イエロー】
くすみ、色ムラ、シミ、そばかすなどにより肌色が均一でない方の肌を自然で均一な肌色に見せてくれます。
イエローは日本人の肌色との相性も良く、馴染みやすいカラー。
小鼻周りの赤み隠しにも効果的です。

米肌 澄肌ホワイトCCクリームのナチュラル感や透明感のヒミツはこの3色のコントロールパウダーといっても良いでしょう!

また、ロックポリマーは気になる毛穴をカモフラージュしてくれる成分

毛穴は朝は小さく見えても、だんだん皮脂の分泌で昼や夕方になるとぽっかりと大きくなってしまいます。
ロックポリマーは毛穴を厚塗りしなくてもカバーし、毛穴を小さいまま維持させ、毛穴レスの肌へ導きます。

紫外線カット
米肌 澄肌ホワイトCCクリームは「SPF50+/PA++++」となっていて、国内最高レベルの紫外線カット力

紫外線は真皮まで届き、コラーゲンの破壊、メラニン色素のもとになり、シワ、シミ、乾燥、たるみなどあらゆる肌トラブルの原因に。
強力な紫外線カット力をもたせることで、紫外線による肌トラブルを防ぎ、美肌・美白肌を守ります。

無添加処方
米肌 澄肌ホワイトCCクリームは、タール系色素、鉱物油、香料などの添加物を使用しない、無添加処方になっています。
ファンデーションは肌に密着させ、毛穴にも入り込むもの。
頻繁に使うものだからこそ無添加処方はかなり重要なポイントではないでしょうか。

肌が弱い方、敏感肌の方、安全な化粧品を使いたい方にぴったりです。

カラー展開
米肌 澄肌ホワイトCCクリームは「やや明るい自然な肌色(00)」「普通の明るさの自然な肌色(01)」の2色があります。

「01」は普通の明るさの自然な肌色ですが、意外と濃い目。
オークルほど濃くはありませんが、少し濃い目の健康的な肌色です。

濃いめのシミがある方は、「01」を選ぶとカバーしやすいと思いますよ。

「00」は色白の方や、シミやそばかすがそこまで濃くはない方におすすめです。
明るい色をしているので、色白の方におすすめ。

2色を混ぜて自分だけのカラーを作るのも良いでしょう。

米肌 澄肌ホワイトCCクリームの美容成分

米発酵液
米、麹菌、酵母を混ぜ合わせ熟成させたもの。
アミノ酸、ミネラル、ビタミン、グリセリンが含まれ、肌にすみやかに浸透して保湿効果を発揮。
米から作られているので安全性が高く安心です。

抗酸化作用に優れ、シミ、そばかす予防に効果的で美白作用に期待できます。
主成分が天然保湿成分なので保湿作用にも優れている。

ハトムギ発酵液
ハトムギエキスを酵母で発酵させたもの。
アミノ酸、ビタミンB群、アミノ酸など年齢を重ねると肌に足りなくなる成分が豊富に含まれます。

豊富なアミノ酸は角質の保湿をする天然保湿因子の成分。
よって、ハトムギ発酵液を肌に与えることで肌が潤い、シワや乾燥などを防ぐ効果に期待ができる。
ターンオーバーを促進し、シミやそばかすを徐々に薄くしていく効果にも期待できるでしょう。

スクワラン
肌を雑菌、乾燥、紫外線から守り、うるおいを逃さないように守る働きのあるうるおい成分

肌にたっぷりの水分を閉じ込め、乾燥肌、小じわの予防改善に効果を期待できます。
皮膚を柔らかくする効果もあり、毛穴を目立たなくさせる効果や、ニキビ予防にも良いと言われています。

グリコシルトレハロース
水分を保持する効果の高い保湿成分です。

肌に皮膜を作り、外部からの刺激や紫外線から肌を守るといわれています。
乾燥肌対策、バリア機能を高める効果、ターンオーバーの促進などにも期待大。

米ぬか酵素分解エキス
米ぬかの成分を酵素によって加水分解した成分で、保湿効果に優れています。
保湿効果は乾燥や小じわ、肌荒れなどあらゆる肌トラブルの予防に必要不可欠です。

米肌 澄肌ホワイトCCクリームの使い方

米肌 澄肌ホワイトCCクリームをパッと塗るだけではムラ、浮き、毛穴落ちが気になるので、少しずつ指で広げ、やさしく叩き込むようにすると綺麗な仕上がりになります。

米肌 澄肌ホワイトCCクリームを1プッシュ出し、顔全体に薄く広げたら、何もつけていないスポンジで顔全体をポンポンと叩き、余分なファンデーションを除きながら、毛穴に押し込んでいきます。

この時注意したいのは「力の入れすぎ」
力を入れすぎると均一に塗ったファンデーションが剥がれてしまいます。

シミ、クマ、そばかすなど、気になる部分は少量を重ね付けすれば肌の悩みが目立たなくなりますよ。
肌をサラサラに、マットに仕上げたい時はお手持ちのパウダーを使ってください。

価格内容量カラーUV送料返金保証
3,780円(税込)30mL(約4~5カ月分)2色SPF50+/PA++++無料なし

澄肌ホワイトCCクリームを通販



【その他おすすめの美容液ファンデーションはこちら↓】

新着記事

人気記事

PAGE TOP