新オルビスユー全商品の特徴&効果を紹介!写真付きレビュー・口コミ公開中

オルビスユー
オルビスユーといえば、2014年にオルビスのエイジングケアラインとして発売されて以降、肌年齢を実感する幅広い年代から熱い支持を集める人気シリーズ。

なんと言っても、肌本来の質を高め、使うほどに肌の変化を感じるという高い実感力がありながら、驚きのコストパフォーマンスで多くの女性の「肌悩み」をサポートしてきたのがオルビスユーです。
オルビスがさらなる研究を重ね、次のエイジングケアのステージへとリニューアル

今回は「細胞フィットネス」という独自の新メソッドで、エイジングケアに革命的な衝撃を与える新生オルビスユーの凄さを、じっくりご紹介します。

実際に使ってみた写真付きのレビューや、お得なトライアルセット情報、口コミ比較や新オルビスユーがどのようにして美肌に働くのか、配合成分や機能面から徹底調査しました!

【レビュー】新オルビスユーの効果が気になる!実際に使ってみた

オルビスユー

事前予約だけでも10万本を突破した注目度が高い商品だけに、とにもかくにも「新オルビスユーがどんな使用感でどんな効果があるのか」という点が気になりますよね。

まずは現品を実際に使ってみたレビューを写真付きでご紹介します!

30代 モニター

THE乾燥肌の私。
最近、乾燥だけでなく小じわやほうれい線も気になりだしてきました。
いつも保湿重視の基礎化粧品を試してみるけど、ベタつくのは苦手だし、コレと言ってお気に入りの化粧水には出会えず…。

オルビスは正直チープなイメージだったけど(ごめんなさい)、新しいオルビスユーは口コミでとっても評判がよかったので、使ってみることに。
そろそろエイジングケアも始めたいなと思っていたところだし、期待を込めてフルラインをお試し!

私のように化粧品迷子の方のために、感じたことを素直にレポートします!!

 

オルビスユーレビュー

シンプルなパッケージはとてもいいですよね。
どれも部屋においておいても、嫌な感じがしないのが◎

ここからすでにこれまでのオルビスとはイメージが違うな…と思いました。

オルビスユーレビュー

まずは洗顔料の「オルビスユーウォッシュ」

私は洗顔料にはうるさいタイプ。
もっちり泡でないと絶対いやなんです。

オルビスユーレビュー

固形石鹸だとしっかりめの泡がたちやすいイメージだったので、チューブタイプは少し心配だったんですが…

オルビスユーレビュー

泡立てネットを使うとご覧の通り!

オルビスユーレビュー

予想以上に、もっちり泡立ちました!!
けっこう弾力があり、泡で肌を洗えてる感も◎

水切れがすごい良いわけではなかったですが、しっかりすすげばいい感じ。
洗い上がりもつっぱり感なく、むしろちょっとしっとりな仕上がり。

かといって洗い足りなさはなかったので、これまで使ってきたチューブタイプの洗顔料では断トツいいかもしれません!

オルビスユー口コミ

お次は化粧水「オルビスユーローション」

ボトルをゆらすだけでけっこうトロミがあるのが分かります。
乾燥肌としてはトロミはあった方がなんとなく保湿されるイメージがありますが、ベタつきが心配。

オルビスユー口コミ

手に取ってみると…
あれ、おもったより重くない?

オルビスユー口コミ

写真撮ってみたんですが、透明すぎて写りませんでした。ごめんなさい。。。

顔に乗せるとスルーっと伸びて急にみずみずしい感じ。
これが「肌ぱしゃ」なのかどうか分かりませんが、肌馴染みはとってもいいです。

ただ、すんごくもっちりな仕上がりではありません。
ですが私はベタベタするの嫌なので、このくらいのしっとり感はむしろ好みです。

オルビスユー口コミ

そして1番気になっていた保湿液「オルビスユーモイスチャー」

ジェルタイプの保湿液ですね。
蓋をあけるこんな感じ。

オルビスユー口コミ

なんだかオールインワンジェルみたいですね。
手に取ると、けっこうしっかりめのジェルクリームで、濃厚な感じです。

オルビスユー口コミ

伸びはよくて少量でもしっかり馴染ませられます。
ただこれは肌にフタします!感がありました。

嫌なベタつきではありませんが、けっこうもっちり膜が張るような仕上がり。
時間が経つほどに馴染んでいきます。

保湿力の持続もよかったので夜のケアにはパックのように使えていいですね。

ただ個人的に朝は重いかんじがするので、朝は薄めに塗って、少し時間を置いてからメイクしています。

総合的な感想レビュー
想像以上に良かったというのが素直な感想です。

というのもオルビス価格はそのままのオイルビスユー。
なのに使用感はとってもリッチで、乾燥肌の私の肌でも満足に保湿してくれます

エイジングケアも叶えてこの使用感でこの価格。
これはとても評価できます!

使ってみて思ったのが、メイク持ちのよさが違うということ。
朝保湿ジェルは控えめに塗っているのに、夕方の頬の乾燥が軽減しているんです。

夜どんなにケアしても、翌朝肌がつっぱてる感じがするのがいつもなのですが、ちょうど乾燥がより気になりだす10月からの使用だったのに、使いだしてすぐ朝までしっとりを実感できます。

化粧水がしっかり肌に馴染んでくれるのと、保湿液がかなり濃厚なおかげなのかな?
蒸発していかないでちゃんと肌の上に留まっていてくれるイメージです。

正直保湿ジェルはサラッとした使い心地ではなく、濃厚な感じなので好き嫌いがあるかもしれませんが、保湿力はとてもいいので乾燥肌さんや、メイク持ちよくしたいという方には向いてると思います。

私は現品を試しましたが、1週間フルラインでお試しできるお得なトライアルセットもあるらしいので、トライアルからのお試しがいいかもしれないですね。

30代 モニター
しかも今だけあの“今治タオル”がついてくるみたいで、もうそれだけで1,000円もととれちゃうんじゃ…!!

ということで、私もトラベル用にトライアルセットを購入します。(今治タオル欲しい…笑)
気になる方、今が絶対お得ですよ。

新オルビスユー商品情報

オルビスユー
オルビスの新エイジングケアが目指すもの…それは「スマートエイジング」。
簡単3ステップでヘルシーでポジティブなエイジングケアを叶えるラインナップです。

<全商品共通>
無油分、無香料、無着色、アルコールフリー、キーポリンブースター(肌にうるおいとハリ感を与える保湿成分)配合

オルビスユー ウォッシュ(洗顔料)
オルビスユーウォッシュ
 内容量:120g 価格:1,800円(税抜)

化粧水の浸透が変わるブースター洗顔。
汚れを吸着する「モロッコ溶岩クレイ」が肌に不要な皮脂や汚れを洗い流します。
濃密泡洗顔で、贅沢な洗い心地。
同時に保湿成分が化粧水を取り込んでうるおいで満たします。

<成分特長>
モロッコ溶岩クレイ(汚れを吸着する洗浄成分)、ハイドロキャッチ成分(保湿成分)配合
<全成分>水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム

オルビスユー ローション(化粧水)
オルビスユーローション
 内容量:180mL 価格:2,700円(税抜)

保湿成分「濃密ウォータージェリー」配合で、これまでにない「とろぱしゃ」な使い心地に感動。
みずみずしさとトロミのある絶妙なテクスチャーが心地よく浸透していきます。
肌に馴染ませると変化する潤う使用感。
新しい使い心地がクセになりそうな新生ローションです。

<成分特長>
弱酸性、界面活性剤不使用、濃密ウォータージェリー(保湿成分)配合、シナノキエキス(保湿成分)配合
<全成分>水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

オルビスユー モイスチャー(保湿液)
オルビスユーモイスチャー
 内容量:50g 価格:3,000円(税抜)

新感覚のスフレジェリー感触。
軽いのに濃密な保湿液が、ずっと触っていたくなるほどのモチッと感を生み出します。
うるおいのヴェールが頬に光を与えて、これまでにない高揚感に包まれます。

<成分特長>
弱酸性、界面活性剤不使用、濃密ウォータージェリー(保湿成分)配合、ハリヴェール(ハリ成分)配合
<全成分>水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン


\1,000円でお試しできちゃう/
お得なトライアルセット詳細

新オルビスユーのトライアルセット

オルビスユートライアルセット
【トライアルセット詳細】

価格1,200円(税抜)→今だけ1,000円
内容量(約1週間分)・オルビスユー ウォッシュ(洗顔料) 14g
・オルビスユー ローション(化粧水) 20mL
・オルビスユー モイスチャー(ジェル状保湿液) 9g
特典・送料無料
・全額返金保証付き
・今だけ!今治抗菌タオルがもらえる

1週間たっぷり試せるオルビスユーのトライアルセット。

フルラインしっかり使えて1,000円はかなりお得ですね。
さらに、気軽に試してほしいという想いから、公式サイトからの注文で全額返金保証もついてくるから驚き。

肌本来の力が高まる新感覚のエイジングケア、1度は試してみる価値ありですよ。

\1,000円でお試しできちゃう/
お得なトライアルセット詳細

オルビスユートライアルセットを試してみた!

オルビスユートライアルセット

30歳 混合肌

最近特に気になる肌悩みは「毛穴・くすみ・ごわつき」。

秋冬用の基礎化粧品を見つけたいなと思っていた時に、オルビスユーがリニューアルすると知りました。
以前から興味があったのですが、“30代からの分岐点エイジングケア” “細胞フィットネス”という言葉と清潔感のある真っ白なパッケージに惹かれて、トライアルを試してみようと思いました。

実際に使ってみて感じたことをレビューします!

オルビスユーウォッシュの感想
泡立てネットに水を含ませてよく揉み込むと、もっちりとした濃密な泡の出来上がり。
弾力があって密度の高い泡なので、しっかり泡で洗っている感覚があり、摩擦ゼロでした!

なのに泡切れがよく、サッパリとした洗い心地なのに不思議と乾燥やツッパリ感はありません。
オイルを混ぜて洗ったようなしっとりとして潤いのある洗いあがりでとっても好みでした。

乾燥しないという秋冬用の洗顔って泡切れが悪かったり、洗い上りがしっくりこない洗顔が多かったけど、これなら乾燥も気にならないのにすっきり洗えるし、これからの季節も使えそう◎
オルビスユーローションの感想
肌がごわつきがちなので普段はオイルをブースターに使っているのですが、この化粧水はブースターいらず!

今まで使ってきたとろみ化粧水は浸透されにくくて苦手だったけど、これはとろっとしたテクスチャーなのに、肌の上でぱしゃ!っとはじけてグングンと肌に浸透してびっくりでした。

つけたあとはいつもより肌が柔らかくなったように感じました。
オルビスユーモイスチャーの感想
プルっとした弾力とみずみずしいテクスチャーです。
肌を撫でるように優しくスーッと伸ばすとジュワっと溶け出してべたつかずサラッとした仕上がり

いつも使っている乳液がコックリタイプのものが多いので、つけた後のサッパリした感じが翌朝までしっかり保湿されるのか不安でしたが、朝起きてびっくり。
高級な美容液を塗った翌朝みたいに、内側からしっとりと保湿されて柔らかい肌に仕上がっていました。

3つとも香りは無香料でしたが、体調によって匂いに敏感になってしまう日も気にせず使えるのがいいですね!

\お得なキャンペーン実施中/
オルビスユーをお試し

新オルビスユーの口コミと評判

30代 女性
洗顔からラインで使ってみましたが、もっちり感がスゴイです。
とくに化粧水の「とろぱしゃ」感がクセになります。
サラッと浸透するのに濃厚なもっちり感もあって、ベタベタしないので気持ちよく使えます。
それにエイジングケア化粧品としてはとてもお安くコスパ◎。
この値段でこのクオリティーなら使い続けたいです!
40代 女性
旧オルビスユーをずっと愛用していて、リニューアルすると聞いて期待より不安の方が大きかったのが正直なところ。
旧品で満足していたので、自分に合わなかったら…とドキドキでした。
実際に新商品を使ってみて、トロミがあるのに肌にしっかり浸透していくのが実感でき、使い心地は◎
ふっくら仕上がって、翌朝までもっちり肌が続きました。
旧品を超えてさらにお気に入りに!!
50代 女性
思ったよりトロミがあり、重いかな?と心配でしたが、肌に伸ばすとスーッと馴染んでいき新感覚でした。
使い続けているうちに肌のキメが整ってきて、いい感じです!
濃密ウォータージェリーすごい。
30代 女性
オイルフリーで低刺激処方のオルビスユー。
敏感肌なのであまり機能的な化粧品は避けてきましたが、新オルビスユーは肌にやさしく、ピリつきなく使うことができました。
保湿力もばっちりで、肌に弾力が戻った気がします。
毛穴が目立たなくなり、化粧ノリがよくなったのがとっても嬉しいです。
40代 女性
ローションの肌あたりがとってもよく、5秒プレスでしっかり浸透していきます。
モイスチャーは軽い使い心地なのにモチッと感がすごいです。
無駄なものがなく、シンプルなケアなのに、翌朝の肌がとても調子がいいです。
ライン使いをしていきたいアイテムですね。
※口コミは個人の感想です



\1,000円でお試しできちゃう/
お得なトライアルセット詳細

 

2018年10月23日 オルビスユーがリニューアル

新オルビスユー
旧オルビスユーシリーズにも、驚くほどの愛用者がいます。
その使い心地や肌質の変化に感動され、長年リピート購入されている方がとても多いのです。

そんな中、新生オルビスユーが発表され、旧オルビスユーが販売終了となるとのことで、公式サイトの口コミには廃番を惜しむ声が驚くほど寄せられています。

これだけ人気のシリーズだからこそ、リニューアルというのはとても大きなこと。
多くの愛用者が新オルビスユーを使うことで、さらに肌の質が高まり満足してもらえる自信があるからこそできることだと、そう思わずにはいられません。

オルビスの31年という長い歴史の中で「肌に備わる自ら美しくなろうとする力」と常に向き合い続けてきたからこそ誕生した次世代のエイジングケア「新オルビスユー」。

従来の研究結果にくわえ、30代女性への徹底した肌に関するインタビュー調査を元に、研究開発がなされて誕生しました。

【驚きの使用満足度100%達成】
オルビス独自の調査で分かったのが、使用満足度100%という驚異の結果。
オルビスの社名を隠して、外部モニターに新オルビスユーを3カ月間試してみてもらった満足度調査なのだそう。

さらには…
・使い続けることで将来の肌に期待がもてる 90%
・スキンケアの効果を実感した 90%
とかなりの高評価。

高い満足度の大きな理由には、背伸びせずに日常に馴染む心地よいエイジングケアという点が挙げられます。
簡単の3ステップですが、肌の変化を実感している人がこんなにもいるのです。

「水と肌と細胞の、あたらしい方法論」と謳われる新オルビスユーの実態をくわしく見ていきましょう。

なにがスゴイ?新しいエイジングケア「細胞フィットネス」

細胞フィットネス
30代を迎えた多くの女性が、肌の変化を実感しています。
カサつき乾燥しやすくなり、ハリや弾力も落ち、今まで気にならなかったシミやシワも目立つように…

エイジングサインの原因は細胞だった?!
肌の乾燥やハリ、シワ、ほうれい線などのエイジングサインは肌細胞がしぼむことで起こっていた?
そこでオルビスは細胞に着目して、研究を進め、うるおいで細胞サイズが変わるということが事実として分かったのです。

細胞を潤いで満たせば、ハリや弾力が戻り、透明感さえ得られる!
そこで肌を細胞レベルで鍛えてセルフコントロールするという「細胞フィットネス」にいきつきました。

新オルビスユーに落としこまれた細胞フィットネスというメソッド。

【注目したいポイントはこの3つ】
細胞機能の低下を解消するキーポリンブースター配合
独自の高保湿成分「濃密ウォータージェリー」配合
「トロパシャ」な心地よい使い心地
■キーポリンブースター
アクアポリンといわれる肌全層の水の通り道にアプローチする成分を新オルビスユー全品に配合。
細胞内部にまでうるおいを届け、みずみずしい肌へ導きます。

■濃密ウォータージェリー配合
オルビス自信の保湿成分「濃密ウォータージェリー」は、まるで水ワセリンのようにしっとりリッチな感触です。

■トロパシャ
美容成分をぎゅっと閉じ込めたとろみ膜の化粧水ですが、肌に乗せるとぱしゃっと弾けて美容成分が浸透。
肌の上にはうるおいヴェールができて、うるおいを逃しません。

肌細胞がアンチエイジングと大きく関係するというのは、常識となりつつあります。

肌のセルフコントロールができるように鍛え上げることで、あなたの美しさが深まる。
オルビスの新エイジングケアで起こる新しい肌の変化に、年齢を重ねるのが怖くないあなた自身への自信をも与えてくれるかもしれません。

肌老化は完全には止めることはできなくとも、「肌に備わる自ら美しくなろうとする力」こそ高められれば、見違えるほどに肌は潤い元気を取り戻すことも可能なのだと証明したのがオルビスユーなのです。

\最安値でゲットするには?/
オルビスユーキャンペーン

細胞フィットネスをもっと詳しく解説

細胞フィットネス
細胞フィットネスとはその名のとおり、肌細胞を鍛えて自活させるという働き。

年齢を重ねるごとに衰える肌細胞(角質細胞)1つ1つを、すこやかな状態に保つことで、肌本来の美しさを取り戻すということです。

具体的には肌内部の水の循環を整えること。

実は数十億個の水分子が肌を駆け巡っています。
その水の通り道となるのが「アクアポリン」。

アクアポリンが増えると、肌細胞のうるおい環境は瞬く間に活性化。
うるおいに満たされた肌はハリや弾力をとりもどし、みずみずしく輝くのです。

スキンケアの基本は「保湿」というけれど、与えるのではなく肌そのものが水を循環し、水で満たされた肌へと鍛え上げるのが細胞フィットネスなのです。

給水ポリマーによる再現

乾燥した給水ポリマーはとても小さく、色もくすんでいます。

水をたっぷり含ませたものは、ふっくらプルプルに!透明感も増します。

見比べると、同じ給水ポリマーでもこんなにも違うのです。

これを肌細胞に置き変えることができたら…

そこで細胞フィットネスで肌の水循環を整えることに着目!
肌の内側から水ハリがうまれる押し返すような健やかな肌へ導く「新オルビスユー」が誕生しました。

旧オルビスユーと新オルビスユーの違い

オルビスユー
旧オルビスユーもリピーターの多い人気商品。
リニューアルによって廃番が惜しまれるほど、愛用者が多いのです。

果たして、旧オルビスユー愛用者も満足できる内容なのでしょうか?

旧オルビスユーと新オルビスユーの違いを比較してみました。

メイン機能

【旧】HSP(ヒートショックプロテイン)で肌バランスを整える
【新】細胞フィットネスで自立した肌へと導く

メインのメソッドとなる部分は変わりますが、「肌本来の美しさを引き出すエイジングケア」という信念は変わりません。
より効果的に、よりいいものを、という最先端の技術が詰め込まれています。

大きく変わったのはエイジング悩みの原因とされる「細胞」に着目されているという点。
細胞レベルで肌をセルフコントロールすることで、肌本来の力を存分に活かした自立した肌へと導きます。

内容・価格

【旧】・ブライトニングジュレウォッシュ 120g 1,800円(税別)
・モイストアップローション 180mL 2,800円(税別)
・デイメモリーモイスチャー 30g 2,700円(税別)
・ナイトメモリーモイスチャー 30g 3,000円(税別)
【新】・オルビスユー ウォッシュ 120g 1,800円(税別)
・オルビスユー ローション 180mL 2,700円(税別)
・オルビスユー モイスチャー 50g 3,000円(税別)

旧オルビスユーの保湿液が朝用と夜用に分かれていたのに対し、新オルビスユーは朝夜兼用。
どちらにも充分に効果的に使え、分ける必要がないということで1つになったのだそう。

さらに注目したいのが価格です。
洗顔料の価格は据え置きですが、化粧水と保湿液に関してはお安くなっています。
保湿液は内容量が20gも増えているのに、お値段そのまま。

いいものを多くの人へ…という想いから、より続けやすい価格設定になっているんですね。

総合的に
旧オルビスユーも「最先端アプローチ」を謳っているという点で、「よりいいものが見つかった!だからリニューアル!」と考えるととても自然な流れ。
新オルビスユーが商品化されるまでには、さまざまな研究がなされ、あらゆるインタビュー調査やモニター調査が重ねられています。

「現代女性に本当に必要なスキンケアとは?」という疑問にまっすぐ向き合って開発されたからこそ、モニター調査での使用感満足度100%も然り、自信を持ってリニューアルを謳える商品なのだと感じました。

\もっと詳しい内容をチェック/
オルビスユー公式サイト

オルビスのエイジングケアシリーズ

オルビスユー アンコール
オルビスユーアンコール
より進行したエイジング肌に。
年齢を重ねると共に深刻化するハリの低下や乾燥に、アプローチ。
ふっくらハリのある肌に導くスキンケアシリーズです。

オルビスユー ホワイト
オルビスユーホワイト
エイジングケアも美白も叶えたいあなたへ。
ベニバナエキスとアルブチンのダブルのケアで、若々しく透明感のある美肌へ導くスキンケアシリーズです。

オルビスの新しいスタート

新オルビスユー

これまでなんとなく「低価格(安い)」「シンプル」「ベーシック」というイメージが強いオルビスですが、それだけでなくオルビスは常に最先端。
31年の歴史の中で、実は化粧品業界の中で先駆けとして新しい商品をつくり出してきたのがオルビスです。

創業当初から「肌が本来持つ力を信じ、不要なものには頼らない」という信念のもと、1987年にはまだ当時では浸透していなかった「オイルカット商品」を打ち出し、現在のスキンケアアイテムの定番となるような土台をつくりだしました。
さらに、2012年は「酵素」に注目したエイジングケアライン(旧オルビスユー)を。

そして2018年第三世代としてオルビスが注目したのが「細胞」なのです。

ポーラ・オルビスが誇るのは業界でもトップクラスといわれる高い研究開発力。
常に先陣をきって最先端の研究がなされ、商品が生み出されてきました。

満を持して発表されたのが「新オルビスユー」
世界で初めて肌全層の細胞にうるおいを巡らせることに成功したというから驚きです。

今回、新オルビスユー発売とともにロゴもリニューアルされたのだそう。

「先進」の技術の組み込みと、創業当初から変わらない「心地よさ」、「普遍」的に多くの人に受け入れられるような商品つくりをしていくという想いが込められています。

そんなオルビスの自信作「オルビスユー」。
きっと多くの女性の新しい定番となっていくのでしょう。

\1,000円でお試しできちゃう/
お得なトライアルセット詳細

リボン編集部的解釈と期待ポイント

オルビスユー

リボン編集部 32歳

エイジングケアというと、基礎化粧品にプラスして美容液やクリームなどスペシャルなアイテムを使わなければいけないイメージ。
そんなイメージを覆してくれるのが新オルビスユーですね。

スキンケアの基本となる「保湿」ケアの更にステップアップしたスペシャルなケアが、たったの3アイテムで叶うのは魅力的。

これまで高価なアイテムをやみくもに使ってみても、なぜだか肌の変化を実感できなかったのは、肌本来の機能が低迷していたからなのかもとハッとさせられました。

オルビスユーはすでに大人気アイテムですが、新オルビスユーは1日でも早く試してみたくなるほど、美しくなる期待が溢れるスキンケアシリーズだと感じます。



ecalic021_013 新生オルビスユー公式サイトはこちら>>

新着記事

人気記事

PAGE TOP